FC2ブログ

りんごさんのトライアル1週目♪





4月4日から始まったりんごちゃん(仮名チャコ)のトライアル
順調なスタート!! とは、行きませんでしたToT


環境の変化に追いつけなかったのでしょう...


りんごちゃん下痢P〜になっていまいまして 
りんご&ママさんの下痢との戦いからの始まりです。





お届け日からトイレシートの場所を認識してまずまずな感触だったものの
夜はりんご部屋(ハウス)で扉を閉めて就寝としたら




りんごさん1_convert_20150410124139
      ママさんの膝でお昼ね中のりんごちゃん





りんご部屋内は「うんちまみれ事件」ToTだったそうで、



りんごも不快だったのでしょう、しょぼくれてしまっていたので
昨日の夜は思い切って小屋の扉を解放した状態で夜を過ごしてもらいました。
するとトイレシートにばっちり下痢うんちができてました!
(下痢なので夜ちょこちょこシート交換)
小屋を改造し、現在は添付(下の写真↓↓)のようになっています。



という、ハウス前にトイレ設置!!で
第二のうんちまみれ事件がないようにして下さいました。




りんご2_convert_20150410123809
お届け後ママさんのセーターの上で落ち着いたのでりんご部屋にセーターで
ママのにおいで安心作戦。



ママさんがして下さった寝室・トイレ環境整備と薬、
ご家族の見守り、本犬の回復力で 頻繁だった排泄も今は治まり。。。




ママさんは頻回に慣れてしまったようで..


お陰様で下痢は落ち着き、今日ようやく普通の硬さと思われるうんちが出ました。
今はできるだけ散歩まで持たそうとしているようで、頻回が普通になっていたこちらとしては
頻回しないのが不思議で、むしろ大丈夫?と心配になったりしています。


とありました。(><)(><)





りんご3_convert_20150410123832





1回目のお見合いの時の様子でお子さん達は動物が好きで
りんごちゃんを怖がることはないと思ってはいましたが


お母さんに甘えたい、お母さんとの時間がまだまだ沢山必要、大事な時期なので
ワンコ生活にすんなりと慣れて行けるかは別だと思っていました。


もし、りんごちゃんが家族になったことで
寂しがり屋さんになったり等 今までなかった事が起こったら
トライアルは中止がいいのかなと(心の何処かで)思っていました。






りんご4





そんな預かりおばちゃんの気持ちは杞憂だったようです。


(ワタシは何故か取り越し苦労や、懸念することが多い面倒くさいヒトです)







りんご5


りんご6


りんご7


りんご8



りんごは驚くべき適応力を見せ、下の子とは早い段階で打ち解けました。

上の子とは、上の子がりんごにしつこくして、しつこくして、しつこくしたところ
(都度注意はしたんですが効果が続かず)

痺れを切らしたりんごに一括「わん!」と吠えられ、
その後お互いに何かの決着がついたのか、上の子がりんごにしつこくなくなり
(怖がる様子もなく)

りんごも上の子が来ても我関せず、仲良く?なったようです。




りんご9_convert_20150410123923







危ないかも..噛む真似くらいするかも.. と遠ざけるのでなくて
早い段階からフリーでお子さんとの関係を本人・本犬で築くようにして下さって


ママさんがりんごちゃんを信じて冷静にその場面を見守っていて下さって
本当に嬉しく感謝しています。


ママさんとの関係が築けてから お子さんと..って感じかなと思ってたので
どうしても繋留時間があるかな..とそれは仕方ないと思っていましたが


ママさんドーーン!と構えていて下さっています。







お庭で一緒に過ごす時は必ず繋留、ワイヤーリードで!!とお話したら
すぐにパパさんが手作りリードを用意して下さって


りんご10






それもトリプルリードですから安心です。

脱走の心配もそうだけど
お子さんの首にリードが巻き付いたら大変では済まないし
目は絶対に離さない、と.. 

危険察知のアンテナは子育て真っ最中のママさんのが
私の数倍はピーーーン!てしてると実感。ズシッ。







りんごりんご





トライアル1週目、ワクワク楽しいワンコライフとは行かなかったけど
きっとこれからは ご家族の気持ちもりんごちゃんの体調も上がっていくと
信じています。








りんごママさんへ

安心できる巣穴が必要だからワンコハウスにお子さんが入るのはNGとか
ハウス上部を覆って側面も通気性を考慮しつつ半分位は覆ってとか
うるさい預かりからの指示も聞いて直ぐに実行して下さいまして
ありがとうございました。

更に距離が縮まってくればワンコハウスのまわり云々なんてなくなりますから
(要するにご家族も犬もリラックスできればいいのですから)
ママさんが様子を見ていてくださいね。

こんなに早くお子さんと打ち解けるとは.. 正直とても驚いてます。
そんなものなのですね。 

生活リズムも整ってきたと思いますし
2週目の期待はパパさんとの散歩の歩調が合って来るといいな..という所でしょうか。

ここではしなかったイタズラ(らしいこと)も出て来てるようなので
すでに、ここにいる時より素顔を見せてくれてるってことだと思います。

分からない事等ありましたらいつでもご連絡下さいませ。
こちらからもメールさせて頂きますね^^








*******************






チャコの再お見合い、そして.....





チャコちゃん、

先週末希望者さん宅にて再お見合いをしました。








室内でのお子さんとチャコの雰囲気、散歩コースの確認や
飼育上の注意点を守って頂けるか再確認もするためです。 (再、再確認かも!)










到着後ケージから出てきて落ち着かない様子...





お届け2_convert_20150406092202
         ササササーーーーッ






室内トイレ練習中のチャコのためにワンコトイレも既に置いてあり

(お子さんもトイレトレーニング中だとか^^)





お届け3_convert_20150406092220
              ここでしていいのかしら...






お子さんが出てしまわない様に居間の出入り口にはゲートが設置されていて
1階の和室と居間でチャコと生活したいとのことでした。






お届け4_convert_20150406092242






お子さんも常に目の届く範囲で育てるのだしお兄ちゃんが幼稚園生活の日中は
下のボクちゃん、チャコちゃん、ママさんで過ごすなら、その辺は無理ないかな..と。






お届け5_convert_20150406092728
  下のボクちゃん、チャコが入って来たケージを確認中〜







朝散歩はジョギングが好きだというパパさん担当なので歩行/走行+ニオイ取りな散歩イメージ。
日中はお庭に出て日光浴&遊び時間とすれば午後散歩は短めでも運動量も満足度も確保できるかな...








お届け6_convert_20150406092301
       初めてのお庭にビビりまくるチャコさんToT








窓・ドアからの脱走についても勿論「もうやめて!」って私の話を遮りたくなるだろう程
繰り返し、細かく説明をさせていただきましたが、それらについても
細心の注意をはらい、決まりごとはお約束して下さるということで。。









お届け7
    あれなにかしら〜







少しずつ、お話は前へ前へ..と進み...





動物がいるとお子さんが喜ぶからという様な理由ではなくて
ママさんが「今、子育てをしている時だからこそ、上の子が幼稚園に入園して
手が少しあくから、このタイミングで犬飼育をまた始めたい」 (ママさんワンコライフ経験者です)

という、ワンコライフ経験者の多くが持つ強いご希望があり、
一緒に幸せに暮らして行くために最大限努力すると約束して下さいました。






お届け8
       散歩コースを確認





幼いお子さんの子育てしながらのワンコ飼育は楽しいことだけでなくて大変な事も沢山あるし
というか、大変だ〜と感じることのが多いかもしれないし
こんなはずじゃなかった!! ということに遭遇することは1回や2回ではありません、
ともお話させて頂きました。




わかっています。 それでも、大丈夫です。  と。。。








顔は平静を保ってお話をしていたものの頭の中はグルグルでした。
進むか? 戻るか? どうするのが最善か?  ってね。。。


その時、思ったんです。
私、三姉妹の次女、 親には3人の娘。 愛情少なかった? って。


ワガママ娘の私を大切に育ててくれた母の顔が浮かびました。
   (何故か、父でなくて母の顔)



きっと幸せになれる。
ママさん、忙しいだろうけど大事だよって気持ちをチャコにも沢山寄せて下さる!
チャコがいる分、ふたりのボクちゃんたちは我慢しないといけないことも
あるかもしれない。 でも、きっとママさんがワンコがいるっていいことも
沢山あるよって教えて下さる!










チャコは帰りの車に乗ることはなく
◯◯家のひとりワン娘として犬生を再出発することになりました。



急がなくていいからお名前を考えてあげて下さいね、と伝えてありましたが
その日の夜には 「家族会議をしてりんごときめました。」とメールが。






可愛いりんごちゃんのトライアル期間をどうぞ一緒に見守っていて下さいね。






      **チャコ→りんご(成犬メスNo.2844) 仮卒業 **






****************





明日、いよいよ♪







桃くんと同じく観葉植物に気がついたらしく










いたずら1_convert_20150403112143
                             (一昨日撮影)


                ザッザッザッとやったのでしょう。










しっ散らかすっていうよりは



いたずら2_convert_20150403112209







根っこをカジカジしたかったみたいで 







いたずら3_convert_20150403112230







大事そうに両手に抱えて カジカジと ガジガジと。。







いたずら4_convert_20150403112251




       またまた避難した観葉植物でした〜(^^;)













こんなことも!





トイレットペーパーを補充しようとトイレ前の床に置いてあった数個の
から ひとつやっつけた。。。





あーあ1_convert_20150403112312


              ここまでやるともうお陀仏ね...









          チャコさんチャコさん、やりましたね??


あーあ2_convert_20150403112338

                ・・・・・・・・・・















いよいよ明日再お見合い 
幾つかのことがクリアになればそのままトライアルスタートです。



あーあ3_convert_20150403112359
ダイニングテーブル下が初日から気に入ったようだからここにもチャコの居場所を作ったら
それはもう一番のお気にいりのチャコスペースとなり、昼も夜もここで寝て。。



パソコン_convert_20150403180010
甘えたくなるとズリズリってテーブル下から這い上がってきておばちゃんの膝でちんまりと
して一緒にパソコンを覗き込んで。。



チャコは結構ポーカーフェイスで大きな身振りもなく声も出さない方だけど
時々ちらっと見せる諦めたような表情がとても哀しくて
どうしたの? って抱き上げたり かがんで包んだりして話しかけました。

最初の預かり生活を始めた時も、ここでも
生活の場が変わる、また引っ越すとは知らないチャコ。

今度こそ、今度こそは終の住処だよっていって
明日話してあげたい。

そうなれるように、すべてのことがクリアになりますように。。。















<オマケです>


あーあ4_convert_20150403112424


これといって特別なことなんてないのに、なぜか上機嫌でシッポブンブンのぐぅた。









*******************






チャコvsカンガルー!!






チャコさん、 ますますハッスル女子になってきましたよ^^ 







         !! !! !!!


カンガルー1_convert_20150402095258



器用にすっ飛ばして



カンガルー2_convert_20150402095320




カンガルーさんが着地したとこを ガシッ!!ってやってまたポーイッ! って。



カンガルー3_convert_20150402095338








百聞(百読??)は一見にしかず  なので、 動画をご覧くださいませ^^











こんなん一日中されたら困るよ〜 って思いますか?



ご安心を^^ 
1、2分すると飽きてコロンて寝たり、おもちゃハムハムしたりしてますから。















<3/31の記事での表現について>

「置いてかれたんだ」と「裏切られた」は適切でないとメールよりご指摘を頂きました。

ちばわんHPいぬ親希望のチャコの紹介文では「飼い主さんが死去され.. 」と掲載されています。

私としては、「飼い主の死去」→「殺処分でもしかたない」

(飼えなくなる→動物愛護センターや保健所への持ち込み→殺処分)という

現在の動物の「命」に対しての意識、

命を軽んずる人社会に向かって発信したつもりでした。

今でもその気持ちは変わっていません。 

しかしながら、誤解を招く表現だったことを反省し、文の一部を変更致しました。

より分かり易く誤解を招かぬ表現でブログを綴っていくように努力致しますので、

これからもよろしくお願い申し上げます。









****************

チャコのトイレ事情♪




*** 本日記事を2本アップしています。 
   2つめの「結愛ちゃん便り」もぜひご覧になってくださいね♪***







トイレもしかしたら室内でもするかも..だから 様子みて〜 って、
yumekoさんから連絡貰っていました。


**yumekoさんはチャコがセンターから(ちばわん保護犬として)
 引き出された当初からチャコお預かりのフォローをずっとして下さっています**





ラジャーッ♪ てなことで話まとまり 様子みてました^^












うっしっし^^   



チャコ、3_convert_20150401104640
          (中央あたりに小さい水たまり〜)


                    してくれましたよ♪  







ここなら落ち着けるのね、 ってわかったから











     シートを広範囲にジャジャーーン☆



チャコ、4_convert_20150401104712



 


あとはしてくれるの待つだけ♪

いつもの楽チントイレトレーニング〜〜    (ラララ〜♪)










でね、









              ほらね^^ 


チャコ、5_convert_20150401104728



             めでたしめでたし〜〜







チ〜したシートだけ交換すればOK (*^^*)










     またある時にだって...













         ほーらできた♡




チャコ、7
                    チ〜したの...


いいこ〜〜いいこ〜〜〜いいこ〜〜〜〜♡♡♡  って、

        
   したのに気づいたらすぐに褒めるのが次回の成功へ繋げるコツ^^



チャコ、6


      なんと美しいレモンイエローのチ〜でしょう!!












で、またある時には  (今朝、朝一)



チャコ、8_convert_20150401104800
             洗濯決定の布団カバーin風呂場



           ぐぅたの長座布団の上に(><)



ぬ? チャコさん寝ぼけたか?





朝目覚めた時はワンコだってトイレ!トイレ!!ってなるものよね〜
まだここに来て4日目、ドンマイ。  






これを見て、
え? この方法じゃ、して欲しくない所でチ〜やウンPしたら困るじゃないの...
と思う方もいると思います。  それが案外困らない。


最初はたまたました場所にトイレシートを置いて、シートの認識はないものの
そこでまたする。 これを繰り返すうちに「場所」より「シートの上」に気持ちが
行くようで シートを他の場所に置いてもするワンが多いようです。
(他の場所に敷いてたけど、そこは落ち着かなかったらしい..)


でも、中にはシートは勘弁して〜外じゃなきゃ出ませーん!な、
ぐぅたみたいなワンもいます。 そういう子は室内で粗相なんてしません。
ガマンにガマン!!外に出してもらえるまでひたすらガマン!!するようです。
だから、時間を決めたりワンコが出してくれるトイレサインを見て
外に出します。 


この方法、室内にたった一回でも粗相されたら嫌だ、困る、という方には
向かないと思いますが、 そもそも室内を汚されたくない場合は動物の飼育は
向かないかな。。。 






究極にしたくなる迄 ガマンするタイプじゃないって分かって、ほっ。。
体のためには出したいとき出すのがいいに決まってるから^^












ところで、




耳アカ過剰生産?? なチャコさんのお耳
到着した日にきれいサッパリにしたはずなのに...

チャコ、1_convert_20150401104554

耳アカがすぐたまるワンコもいるし、いつもカラカラで
なんにもない〜なワンコもいるし..悪臭もしないし..こちらも様子を見てみます。

(乾いた綿棒に見えますが、イヤーローションたっぷりついてます)









そして、抜け毛〜


チャコ、2_convert_20150401104620


         換毛期突入かな? 来はじめかな?









*****************








プロフィール

hirotcoogoo

Author:hirotcoogoo
犬が大好きです(*^_^*)

保護犬(里親さん募集中)の預かり生活の日々を中心に、うちのコポアロ(オス、2歳)のことや日常のことなどを綴っています。

画像は先代犬のぐぅたです。保護犬の預かりボランティアを始めた2011年からホスト犬として我が家でお預かりした保護犬たちの優しいお兄ちゃん犬でいくれました。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
月別アーカイブ