フィラリア予防薬投薬開始。





花笑ちゃんは、4月3日(日)開催の湘南いぬ親会に参加予定です。

初参加で緊張するかもしれないけど、会場の雰囲気に慣れれば
いつもの朗らかな花笑ちゃんでいてくれるかなって思います。

沢山の保護犬達が家族との出会いを求めて参加しますので、
どうぞ会場に会いに来て下さいね(*^_^*)




** ** ** **






フィラリア陽性の花笑ちゃん、




推定年齢が1歳前後ですから
蚊が飛ぶ季節を経験したのはたった1シーズン、昨年初夏から晩秋まで。

たった1シーズンでも攻撃されて陽性となってしまいました。
悔しいです。

花笑ちゃんは庭で多頭飼育されていて
適切な健康管理をしてもらえませんでした。

その結果、陽性...
健康管理を怠って苦しむのは人ではなく犬達、本当に悔しい。






はなえ1(2016-3-23)_convert_20160323133049
           フィラリア予防薬とショック止め







でも、悔しがっても前の飼い主を恨んでみても

花笑ちゃんが瞬時に陰性に戻れることはないし
後ろを振り返ったって仕方ないから

これからは適切な健康管理をして陰性を目指します!!









         これなに?
はなえ2(2016-3-23)_convert_20160323133111
         フロントラインだよ。 (フロントラインはノミダニ駆除薬)








上の写真の薬を毎月1回通年で服用します。


陰性のワンコは予防薬だけですが
陽性のワンコは、予防薬の前にショックが起きない様に
ショック止めを服用します。


花笑ちゃんは動物愛護センターで出して頂いた、

ショック止め → プレドニゾロン 
フィラリア予防薬 → モキシハートタブKS

の、2種類の薬を服用開始しました。

月1回なので、次回は4月の中旬です。


与え方は、
まずショック止めを与えて30分位経過したら予防薬を与えます。

服用後は安静にして体調に変化(嘔吐やグッタリ等)がないか観察するので
外出予定がない時に与えます。








         あ、これ..
はなえ3(2016-3-23)_convert_20160323133134




幸い、花笑ちゃんには咳や心雑音などの症状がなく
本人はいたって元気♪

散歩も気持ち良さそうに歩いてるし(もうグルグル360度まわるグダグダ歩行でないですよ♪)
苦しそうにしたりなどは全くなし(^^)





1日も早く陰転するように祈りつつ毎月1回投薬を続けます!







人気ブログランキングへ





***************





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

結愛も今日、フロントライン投与しましたよ~

定期的な期間、月に1回だけ予防薬を内服するだけで予防できて、
それが当たり前になってきている中で、フィラリアが陽性のわんこがあまりにも多いことに胸が痛みます。
花笑ちゃんも同郷の子たちも、みんな、みんな早く陰転することを、心から願っています。花笑ちゃんがんばれ~!!

結愛ママさんへ

健康管理、人も動物も大事ですよね。
適切な管理で大事に至らない事が多いのに、全てとはいかないけど
多くのリスク回避はできるのに、そう思いますよね。。

花笑ちゃんは、ごはんの上に錠剤を乗せると
何も疑わずにゴックンてしてくれるからとても楽で助かるんですよ。
プロフィール

hirotcoogoo

Author:hirotcoogoo
ちばわんのお手伝いで保護犬の一時預かりと里親様探しのボランティアをしています。
預かりっ子の日常を綴ってゆきますので応援宜しくお願いします!
(画像は今はお空にいる我が家のぐぅた。いつも優しく預かりっ子を迎えてくれました。ゆっくり休んでね。)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
ちばわんホームページリンク
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
月別アーカイブ