センター訪問。







引き出し作業のお手伝いをしにセンターに行って来ました。







雨の中運転してて、 連れて来る? お手伝いだけ? 連れて来る? お手伝いだけ?
って、自問しながら...






で...   

















        かわいこちゃん♪



せんたく4(2015-9-8)_convert_20150909110033
              ここどこ? アタシでたいかも...ここせまいかも...




                         連れて帰りました。。。








迷子のこと考えると怖くて..ってお話して
今の私(腰が引けてる私)でもお預かりできるタイプのワンコさん

人が好きで好きでたまらない!! 撫でてほしいの〜 よしよしってして〜〜
とにかくアタシを見て!! なでて〜なでて〜〜 っていうべっぴんさん♪に
させていただきました。




一緒に考えて、アドバイスを下さったボラメンバーのみなさま、
ありがとうございました。<(__)>






せんたく2(2015:9:8)
(雨天のためセンター廊下に引き出すワンコのクレートを準備)









人が大好きで、 トイレは土、草の上なら場所を選ばず(今のとこ)

食餌もおばちゃんがお皿に手をかけてたってちっとも気にせず

オヤツを貰う時にはオスワリの決めポーズ










せんたく3(2015-9-8)_convert_20150909110013
    (センターから出た直後、トイレ探し中^^)








撫でてもらうために ヘソ天祭り随時開催中 ヘソ天の大安売り〜〜^^;

とにかく 迷子とは無縁!?(油断はしません) のワン娘

もし人だったらね、 べっぴんさんで声掛け易くて.. でしょ

10歩あるいたらナンパされちゃうタイプですよ、ホントに。。。










せんたく5(2015-9-8)_convert_20150909110052
   (ちょっと歩いたらすぐに、ウンポーズ)






まずは名前を考えて.. 医療処置をして.. 募集掲載用の写真を沢山撮って..

やること山盛り。。






       よしよし いいこだなぁ..
せんたく6(2015:9:8)
          ずっとなでてね ずっとくっついてね..

(収容棟から出て来たところ、ボラメンバーさんに抱えてもらって)






せんたく7(2015:9:8)
         (到着後間もなく。シャンプー前)

そっとしてあげてって言ったのに おーきたかーー って、手まで突っ込む
とーちゃん。







あずかりっ子ちゃんと預かり家族のドタバタ生活再スタート!

日々のあれこれをブログに綴りながらいぬ親さま探しをしていきますので

応援どうぞよろしくお願い申し上げます! <(__)> & (*^_^*)













<オマケの話>

ワンコとは無関係、洗濯機のことです。

せんたく1(2015-9-8)_convert_20150909105945

20年以上働いてくれた仕事場の洗濯機、天へ召されました。
長い間、ありがとう。。。











*****************





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

いらっしゃい!!

ぐぅたママ、センター訪問ご苦労様でした!
そして、新しい預かりっ子、いらっしゃい!!
可愛らしいですね。(^-^)
ぐぅたママ、ファイト!またお会い出来るのを楽しみにしています。

雨のなか、センター訪問お疲れさまでした^ ^
可愛い女の子、撫でた〜い、撫でた〜い(笑) お名前も楽しみです(*^^*)

かわい子ちゃん!

来た!来ちゃった!!やっぱり(≧∇≦)
可愛いよ〜!!

桃太郎、初めての妹分ですね(笑)

いっぱい応援します!!

プリチー

またまたライバル出現!!なんだか結愛ちゃんに似ているような気がするのは、私だけ?
又楽しいお話待ってます(⌒▽⌒)

待ってましたよー♡

きましたね~べっぴんさん(´∀`)
ぐぅたママさん、雨の中の訪問お疲れ様でした。連日、嬉しいお知らせで、思わず笑顔です。その上、私好みのプリティガール、またまたブログが楽しみになります♡

 新人さん、結愛に似てません? 尻尾は違うけど、このまん丸おめめと可愛い笑顔、ついでにうん〇の姿まで・・・去年の今頃、同じような写真があったような・・・(笑) また犬親〇〇と言われそうですが。

早く、お日様の下お散歩できるといいですね。明日お天気になーれ!

あの愛妻号がついにっ!
長い間お疲れ様でした。がんばったねー。
って、それもだけど(笑)新人ちゃんお疲れ様。これから楽しい時間ばかりの始まりだからねー♪
ぐぅたママさん、みんなで応援しています。
お名前がとっても楽しみ(^^)

素朴な質問

ぐぅたままさんのわんちゃんたちに対する深い愛情には、
本当に頭がさがります。

迷子にしてしまうことが怖いということが
どんなにワンちゃんを不幸してしまうことか
考えさせられます。

読ませていただきながらちょっと疑問に思ったことなのですが、
ワンちゃんが迷子になってしまうのはどうしてなのでしょうか?
やはり一度外で自由を味わった保護犬たちは、家で飼われるより
自由に外に行きたくなってしまうのでしょうか?


yumekoさんへ

連れて来てしまいました!
ケージの中で寝てる姿眺めてたら、何かが心から出て行きました。
いぬ親会ずっと参加してないので、随分お会いしてないです(涙)
どこかの会場でお会い出来るのを私も楽しみにしています(*^^*)

みなさんへ

悶絶もののかわいこちゃんですよ♡
みなさんの目が♡になっちゃいますよ^^
お散歩会の時を楽しみにしてて下さいね!

桃ママさんへ

桃ちゃんの妹分、なかなか頭脳ですよ(笑)
色々やらかしそうな気配〜今の所大人しいけど、
そんなはずないな、、な気配。それがまた楽しみなの、ぷぷぷ。。
桃ちゃんに続いて赤い糸手繰り寄せますよ!

ショコラ母さんへ

プリチー度がね、そりゃもう大変なもの。ちょこっとふ太めな感じが
しないでもない、、なのですが、そこは愛嬌〜
美犬姉妹の強敵出現ですよ!!(^o^)

結愛ママさんへ

超べっぴんしゃん♪ですよ。
色が結愛ちゃんとよく似てて、人をよーーく見て行動するとこも
そっくりかな。頭よくてね、これから知恵くらべになりそうな気配。
ブログで日々の様子をアップしていくので楽しみにしてて下さいね。
応援よろしくお願いします!!

ふぅちゃんアンちゃんママさんへ

あの愛妻号が、、涙。かなりショックで、ガタガタガタガタって
いつもと違う音がした時、遂に??いやそんなはずは、、でも遂に???
って、あーーーって愛妻号に両手かけちゃったーー涙。
本当によく働いてくれて、働き者で「家電」て思えなかったです。
どんな汚れ物も文句一つ言わずに受け入れて、ピーピーピーって終了の合図
で教えてくれて、蓋を開けるとそこにはギュギュッと脱水されて奇麗になった洗濯物が。あーー喪失感。。
この気持ち、ママさんわかってくれるのですね、嬉しいです。

あ、洗濯機より、預かりっ子のことを!!
名前決まりました。
次回発表しますよ。ちょっともったいぶります。へへ。


chlamyさんへ

コメントありがとうございます。
ご質問について私の考えられる範囲で回答させていただきますね。

迷子になってしまう理由は様々だと思います。
散歩中に花火や車のエンジンの音等爆音に驚いてパニックに陥り、そのまま走り去ってしまう、室内や庭からひとりで散歩に出てしまう、帰れなくなり結果として迷子になってしまう、など。犬には「逃げる」という気持ちはなくても自力で家に帰れず彷徨っていれば「迷子」「野犬」「放浪犬」ですし、それらは捕獲の対象となります。
捕獲の対象となり、飼い主がわからなければ「処分」の対象となってしまいます。それが日本の現状です。

一度外で自由を味わった犬が、家庭犬より野犬として生きるのを望むかどうかは、犬にしかわかりません。人がどんなに考えても憶測の域を出ないのだと個人的には思います。

たった2例ですが、お話させていただきますね。
シニアに近い年齢まで野犬で過ごしただろう1頭の犬が捕獲され保護犬となり、優しい里親さまに迎えられて家庭犬として穏やかな日々を送っていました。ある日、その家の門扉が開いていてその隙間から出て行ってしまったのです。それを知ったお母さんは大慌てで直ぐに家族にそれを知らせて手分けして探しました。犬を見つける事ができずにいたのですが、家で待機してた家族から帰って来た、自分で家に向かって歩いて来て
当たり前のように門から敷地内(庭)に入った、と連絡が入ったのです。
まるでひとり散歩ですね。一時間弱で戻ったということでした。
この例では一度自由を味わった犬でも家族を認識して、その生活を望んで
いると理解してよいのだと思います。(あくまで個人的には)

もう1例は、私の目前で起こったことです。
成犬になってから捕獲されて保護犬となり譲渡され大切にされて暮らしていた家庭犬が、ある日留守番中に窓(2階の窓なので、少し開けていた)
から出て行ってしまったのです。帰宅後家族は大慌てで探し私も捜索をしました。夕方発生、深夜まで探したが見つからず捜索は長期戦になるかと、肩を落とし作戦を練り直そうとその家の近くまで戻ったら、
何と私の前(10m位前)を右から左に早足で歩き自ら家の玄関への階段を上がって行ったのです。直ぐにお母さんに知らせて戻ってもらい、
家の中へと入れて捜索を終わりました。

この2例で犬達が家を目指して歩いていたかは犬にしかわかりません。
しかし、たとえ偶然であっても家の近くまで来たときに「家」を自分の居場所と
理解して家族を認識していたから敷地内に自ら入ったと私は思いました。

私もchlamyさんの様に疑問が湧く事があります。
そういう時はワンコ達が質問に答えてくれたらなっていつも思っています。でもそれは叶わないので、きっとこうだろう、きっとああだろう、と
考えながら自分なりの答えを見つけて保護活動をしています。

不思議ですが、預かりっ子たちの寝顔を眺めて背中やお腹を撫でていると
答えが見つかったりするんです。自問自答なのでしょうが、私は犬から返事を
してもらってるって感じたりします。

的確な回答になっているか不安ですが、
私なりの考え気持ちを書かせて頂きました。




プロフィール

hirotcoogoo

Author:hirotcoogoo
ちばわんのお手伝いで保護犬の一時預かりと里親様探しのボランティアをしています。
預かりっ子の日常を綴ってゆきますので応援宜しくお願いします!
(画像は今はお空にいる我が家のぐぅた。いつも優しく預かりっ子を迎えてくれました。ゆっくり休んでね。)

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
ちばわんホームページリンク
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
月別アーカイブ