桃ママさん、散歩ボランティア参加。





卒わん桃太郎のママさんが、

千葉県富里市の動物愛護センターでのお散歩ボランティアに参加して下さり、
その時の様子をブログにアップして下さいました。




「桃太郎日記」は右の☆☆☆印をクリック♪ →→  ☆☆☆






もも1(6:17:15)
      (ご家族で旅行された時の桃ちゃんとママさん)






ちばわん卒ワン達のほとんどは、このセンターから預かりボラが一旦お預かりして
いぬ親さまとの出会いを待ちつつ生活をします。

桃ちゃんもかつては、センターの「4日目の部屋」で他の数頭のオス犬たちと一緒に
センターから出られる日を待っていました。

センターでは職員のみなさんや、ボランティアが収容犬の世話や、健康管理、を
して下さっていますが、

全頭のワン達みんなに充分に運動をさせてあげられる時間などはありません。
(一日48時間あっても無理なほど、沢山の収容犬がいます)

運動面だけでなく、ワンコ達がいつか家庭犬として生活する時のために
人とのふれあいはとても大切です。









出来る時に、出来る範囲で、出来る事から、ボランティア参加してみませんか。

したいけど、興味はあるけど、敷居が高い、、という方、

お気軽に、ちばわんHPからでも、このブログのコメントからでも、

そして、桃ママさんのブログのコメントからでも、

お問い合わせくださいね♪

ボランティア参加すると、

ワンコを助けるつもりが  ワンコに沢山パワーをもらって助けて貰ってるって

気がつきますよ。   本当にあら不思議〜 なんです。

IT革命の時代、 人との繋がりが希薄になりがちですね。

ワンコを通して人との繋がりも もっと持ってみませんか(*^^*)





お散歩ボランティアについての記事はコチラより→ 「桃太郎日記」





桃ママさん、 勝手に掲載してしまいました。お許しを〜<(__)> ぐぅたママ




*******************


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ありがとうございます(*^^*)

記事にして下さってありがとうございます(*^^*)

何か出来ないかなって思っても中々一歩を踏み出すのが難しいんですよね。
でも一歩踏み出して良かった(≧∇≦)
桃ちゃんを迎える時も、お散歩ボランティアする時も、ほんの小さな勇気が大きな宝物になって返ってきた感じなんです。

今回も、犬達からパワーと愛をもらって帰って来ました(*^^*)

桃ちゃんには浮気?!に目を瞑ってもらって、また参加しようって思ってます。
今回の反省を踏まえて、あれこれと準備したいものもあるし(≧∇≦)

お疲れ様でした~♡

桃ママさん、お散歩ボランティアお疲れ様でした。

少し前から気になっていたお散歩ボランティア、でも一歩を踏み出せないこじらせおばさんです(笑) 今はまだメイとの時間を大事にしたいので、皆様の活動を、応援させてくださいね(´∀`)

桃ママさんへ

本当におつかれさまでした!
ワンコ達のパワーやはにかみ具合にやられっぱなしだったのでは?
「こんなにいい子達が何でここに?」って不思議だったのでは?
きっといろんな「?」「!」があって頭ぐるぐるだったのではいかな。。

桃ちゃんのクンクン度合い、
具合はどんなものだったか見てみたかった!!(笑)

結愛ママさんへ

一歩を踏み出すのって、それがどんな事でも勇気いりますよね〜
わかります! 私もこじらせおばさんだから〜(笑)

応援してて下さってるの、お散歩ボラさん達にすごく届いてると
思います。背中を押してもらえてるって思うと、どんなことでも、
気持ちも足も更に前に出るものです!
応援よろしくお願いします(*^^*)
プロフィール

hirotcoogoo

Author:hirotcoogoo
ちばわんのお手伝いで保護犬の一時預かりと里親様探しのボランティアをしています。
預かりっ子の日常を綴ってゆきますので応援宜しくお願いします!
(画像は今はお空にいる我が家のぐぅた。いつも優しく預かりっ子を迎えてくれました。ゆっくり休んでね。)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
ちばわんホームページリンク
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
月別アーカイブ