脱走逸走に気をつけましょう!!



**本日の記事の内容と画像は関係ありません(^^)**








窓を開け放して新鮮な空気をお家いっぱいに!  って季節到来♪



春と秋は真夏真冬に比べて窓を開放する時間が長い、
だから室内からの脱走の危険度がアップ(><)  (真夏真冬も油断は禁物だけど)


「うちの◯◯ちゃん/くんは大丈夫〜」 は、ありません。

気をつけましょう!!











先日、トライアル中だった「元気」くんがいぬ親さん宅から脱走してしまいました。

元気くんの預かりママさんがブログにその時の事を綴っておられます。




脱走事故について掲載されている記事→ 「元気 トライアル中止」






はな1_convert_20150417115114
        (雫見つめてると生命力グググって感じます)






これを読んで、どのように思われましたか?

元気くんのいぬ親さんを責めているのではありません。



「うっかり」を心から悔やんでおられるだろういぬ親さんの気持ち

保護した預かりパパさんが預かり宅に連れ帰った気持ち

両方がよく分かるのです。 











脱走の経緯の連絡が入り読んだ時に心が沈みました。

どのような言葉で「細心の注意」をして欲しい事を伝える事が出来るのか?

伝える為にもっと語彙力表現力が必要ならば、それをどのように習得したらよいのか?

いぬ親希望の方、トライアル開始となったいぬ親さん家族の心に響くように

「逃がさない!!」心構えと 注意の実行とその継続をちばわん卒業後もして頂くようにお願い

いえ約束をして頂くのにはどうしたらよいのか。




はな2_convert_20150417115141
(ぬぬ?洗濯ハサミがガジガジに。桃坊や、りんご姫、ぐぅたオジさん、あたりの仕事?)







預かりママさんの記事の中の、

「呼び止めると、駆け寄って来てくれてそのまま車に乗せて我が家に帰ってきました。」


が、鍵となっていると思いませんか。


歩道には元気くんを囲む柵もなくリードもついてなかった...










呼ぶと寄って来てくれる、 

家族としてこれほど嬉しいことがありましょうか。

スワレ、フセ、マテが上手なデキルわんこな事を望むより、それらを教えるより

まずは「呼んだら来てくれる」ようになってほしいと望みませんか。

名前を沢山呼んで 褒めて 撫でて 抱きしめて 

一緒にいられる時間をよろこび分かち合いましょう。







もう二度と辛く悲しい思いはさせないと心に誓い

大切な命を家族を守りましょう。







******************





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

呼び戻し…。ほんとうに大事ですね。
恥ずかしながら私は全くできていません。家の中、ウマウマありでも40~50%って感じでしょうか(滝汗)外では…たぶん戻ってこないでしょうね。我ながら情けないです。

カイくんのいぬ親さんのブログにお邪魔してきました‼素晴らしい写真の数々♪
基本的に犬しか撮りませんので、観ているだけでとても勉強になりますっ‼

呼び戻しの大切さ、改めて学びました。将来ワンコ暮らしをと願う私には他人事ではありません。
先日の湘南では現地に着くと迷子ワンコを先に到着したボラの方が保護されていました。 迷子札も無かったようで直ぐにその方が警察に電話をして、到着した警官が近所の居酒屋さんのワンちゃんと気付いてくれてお迎えに来て貰って一件落着しました。
近所と言っても道路を渡って、、よくぞ無事でいてくれたとボラの皆さんと胸を撫で下ろしながら
ワンコと暮らす責任の重さを感じた場面でした。

ぐぅた君、お母さんとのお散歩でいい笑顔ですね、可愛い〜(≧∇≦)
次の預かりっ子ちゃんはどんな子かな?楽しみです(*^^*)

呼び戻しの練習、頑張ろうと思います。
家の中は練習してるのですが、外だとどうなんだろうと…
明日、ドッグランに行くので早速練習!

そして改めて気を引き締めて脱走、逸走防止を徹底しようと思います!

まろ父さんへ

ぐぅたもなかなか来てくれない時あるんです〜ToT
困ったものですね。でも万一(災害時とか)の事も考えて、呼び戻しは
出来る様にしたいですね。

いつもワンコの魅力最大限に撮って下さるまろ父さんが勉強になるとは!! 私はどこをどう見たら勉強になるのかさえわかりません〜〜でうも美しいってことはとてもわかります^^

まろさんの体調がよい日々がずっとずっと続く様に遠くからお祈りしております!

みなさんへ

迷子ワンて結構いますし、散歩中の逸走もありますね。
迷子でなくて散歩中リードが手から離れてしまい大事故になった例を知っています。2頭連れていて、2頭のリードが繋がっていたのです。で、飼い主さんの手からスルリとリードが抜けて、2頭で走ってしまった。
前方に歩いていた人の足を後ろから走り寄っていった2ワンズが引っ掛けて転倒、後頭部を強打、意識不明、、。
いつかワンコライフを!と望んでいるみなさんに、こんな事お話しするのも、、って思うけど、、だからこそ、脱走逸走は怖いんです!

次回のコメント返信は楽しいぐぅたママになりますよ〜〜^^

桃ママさんへ

頑張り過ぎて(スパルタ過ぎて)桃ちゃんもママさんもヘロヘロにならないように^^ママさん超真面目な方だから。

ご両親さまへも脱走事故あったことお話して注意を更にしていただければと思います<(__)>(鬼嫁になりすぎないでね〜〜)
プロフィール

hirotcoogoo

Author:hirotcoogoo
ちばわんのお手伝いで保護犬の一時預かりと里親様探しのボランティアをしています。
預かりっ子の日常を綴ってゆきますので応援宜しくお願いします!
(画像は今はお空にいる我が家のぐぅた。いつも優しく預かりっ子を迎えてくれました。ゆっくり休んでね。)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
ちばわんホームページリンク
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
月別アーカイブ