おかえりなさい、ピピナ。






ピピナ、無事に戻っております。








おかえり1_convert_20141113192210
       ピピナ&ぐぅた、お互い目を合わさず上手に再会。







洋服の試着や購入みたいな感覚で
買ってみたけど、やっぱり思ってたより気に入らない..返そうかしら...  

というのでは困ります。

「命」なので。生きているので。

大切な家族として生涯大切にしていただきたいと思います。
(募集掲載にも載せています)


「トライアル」は、そのワンコを本当に欲しいかそうでないか決める期間ではなく
一生一緒にいる家族として迎えていただき、飼育やその他ワンコライフについて
分からない事困った事をご一緒に考え解決していく期間と思って臨んで頂きたいと
思います。






私がお預かりしているワンコを希望して下さる方には
いつもこのようにお話します。

何時の頃からか、預かりボランティアを続けていて
必ずお伝えするようになりました。


とても厳しい表現だと自覚していますが
ワンコライフを送る上で 遭遇するだろう様々な事と真剣に前向きに
取り組んでいただきたいと、このようにお話させて頂いております。




おかえり3_convert_20141113192253
      あれ...またここだ.. うろうろ..



もちろん、今回もお話しました。





ですが、 帰ってきました。

洋服の返品のようで 悲しくてやるせない気持ちでした。








おかえり4_convert_20141113192315
              ねむい...






当然ですが、
ピピナは人間を幸せにするため癒すための道具ではありません。

生きています、「心」があります。
姿形は違っても私達と同じ、心があるのです。

その心は何と繊細で気高いこと。







おかえり2_convert_20141113192233
      おばちゃんのだ◯こ◯足の上を肘掛けにするピピナ






ピピナに誤りました。
何回誤っても足りないって思います。

私の判断が間違っていたために、このようなことになってしまいました。


ピピナ、本当にごめんなさい。
本当にごめんなさい。


センターの職員さん獣医師・看護師の方々やボランティアメンバー
応援して下さる方々に申し訳ない、、と責任を感じております。

ピーナッツの犬生が人の勝手な言い分により翻弄されることのないように
気持ちを引き締めて参ります。






おかえり5_convert_20141113192339
     夜用ベッドの寝心地も確認





随分酷いことを書くものだと思う方があったとしても
言葉を持たない動物たちのかわりに伝えたいです。

安易に動物を飼おうとするのはいけない、一度家族として迎えたら
最後の日まで一緒にいるのが当然なんだと気づいて頂きたいです。
その覚悟がないなら迎えようと思ってはいけないって。


私は家族から「今日からママはいらないよ」とは言われたくないです。
誰だってそんなの受け入れられないでしょう。

動物だって同じです。




おかえり6_convert_20141113192931
          ピピナのウロウロ..をじっと見てたぐぅた







預かり宅に入ってしばらくは落ち着かず室内のニオイを嗅いでいたピピナでしたが
思い出したのか納得したのか 間もなく「うん、そーね」みたいな顔で
出発前と何ら変わらぬピピナになりました。







    ピーちゃんオイラここにいるからね..フニフニ..
おかえり7_convert_20141113192401
                     うん、ぐぅたいてね..zzz



ピピナ、少し横町に入り込みましたがまた家族探しの旅に再出発します。

これからも応援していただければ嬉しいです。

どうぞよろしくお願い致します。 <(__)>










<オマケ>


トイレシートも忘れてなかったです! やっぱり賢いピピナちゃん♪
おかえり8_convert_20141113192439







*****************




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お帰りなさいピピナちゃん!

大変お疲れさまでした。
そして、この記事をどんなに熟考して書かれたかをお察しいたします。
犬と暮らしている方、これから迎えようとしている方達には、心から真摯に読んでいただきたいお言葉ですね。
私達は、ピピナちゃんとぐぅたママさんの応援団旗をいつでも大きく振っていますよ\(^o^)/

お帰りなさい!!

おかえり、ピピナちゃん!
ピピナちゃんの可愛らしさはyunmekoオバチャンが保障するよ!!
ぐぅたくんの姿が優しいですね・・・(^v^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ふぅちゃんアンちゃんママさんへ

ただいま〜〜〜♪
かえったデス〜〜〜〜(byピピナ)

応援団旗、見えます見えます!
とてもデッカくて横浜まで旗のヒラヒラ(いえバッサバッサ!だ!)
ありがとうございます。
頑張らないで、がんばりますのでヨロシクです^^

yumekoさんへ

保証つきピピナ♪うれしい〜〜ですよ〜〜(感涙)
めっちゃ可愛いですよね!ね!ね〜!!

ぐぅたはいつもはそこで寝たりしないんだけど、
何か感じたのかな、、。

2014/11/14,14:06の鍵コメさんへ

帰ってきました〜!
今度こそって思ってますが、焦ったりしませんよ。
才色兼備なピピナちゃんだもの♪

似てる似てる^^
◯◯くんのお耳よりちょっと小サイズな感じだけど、
形と向きが似てます^^

2014/11/14,14:54◯◯◯◯◯yさんへ

ご訪問ありがとうございます。

仰る通りだと思います。
しかしながら、残念にも例えルールがあったとしても
人の都合でルールはなかったことになりやすい、、それが
現実なのかな、悲しいなって思います。
(悲しいだけで終わらせませんけど、ワンコのために!)

ええ?もしかしてぐぅた大兄をご存知のかたかしら?^^
大兄最近登場してないから随分前からご訪問くださっているのですね。
嬉しいです、ありがとうございます。

2014/11/14,17:54の鍵コメさんへ

ピピナ、安心してます!って言いたい〜思ってた〜でも
ちょっとビクビクしてるかな、、。帰宅直後はよかったけど、、。
でも、根が明るいから過去はそんなに気にしないって
思ってます。

そうですね、飼育したいと飼育できるは全く違いますね。
それを「欲しい」だけで飼うと動物を可哀想な目に合わせてしまいます。
とても大切なことを書いて下さったのに、返信という形では
表現に制限があって、もやっとした内容でごめんなさい!
本当は、そうそう〜〜そうなの〜〜こーでーあーでーって
書きたいのですが。。。

No title

ピピナちゃん、おかえりなさい。
早くにぐうたママの元に戻ってこれてよかったよ。
ぐうた兄ちゃんの傍で少しゆっくりしたらいいね。ぐうたママがちゃんと考えてくれている、安心してね。
ぐうたママさん、どうぞご自分をあまり責めないで下さいね。
これまでたくさんの卒業犬を幸せな未来に送り出してこられたのですもの。
ピピナちゃんも必ず・・・大丈夫です。応援しています!!

2014/11/14,19:06の鍵コメさんへ

ご訪問ありがとうございます。

そうですね、ピピナとぐぅたとお昼ねしてたら
幸せがやってきますね!私も数日ぶりに会ったふたりが
よりそって寝てるの見て、ホッと一息でした。
心から可愛いと言って下さる方がピピナを迎えにきてくれるまで
お昼ね隊長と隊員1ワン、のんびりお昼ねですzzz

2014/11/14,22:35にコメント下さった◯◯さんへ

メールでも励まして下さったのに、コメントも下さいまして
ありがとうございます。鍵コメになっていなかったので、承認してしまうと
◯◯さんのメールアドレスが公開されてしまいます。承認なしということでご了承くださいませ。

今回のピピナのことで、我が子に起こったことのようだ、夜も眠れなかったとのお言葉に胸がつまりました。
再募集したものの今はゆっくりとピピナペースでと思っています。

◯◯サマ、
ボクをほめてくれてありがとうございます。
テレマス、ホントに。。。   byぐぅた

2014/11/14,23:36の鍵コメさんへ

そうですよね!当たってますよね!
なので期待ふくらませて待ってようって思います^^
力がモリモリ湧いてきました!

梅ままさんへ

ピピナとぐぅたってこんなに仲よしだった?って思う程でしたが、
一夜明けてフツー&普段のふたりに戻ってました。
ワンコって何か起こってる、とか何かが起こってるってわかるんですね、
言葉がなくてもちゃんと感じてるらしいです。
私もピピナの寝顔みて帰ってくるのなら早くてよかったなって、
愛おしくてたまりません。

応援ありがとうございます!

ちこちんママさんへ

コメント内容がきっと非公開にチェックを忘れた、、?って思いまして、
承認しませんでした〜<(__)>

そうそう、親が頑張るんですよね、それが当たり前ですよね。
何も分からぬままセンターに収容され、分からぬまま知らないオバサン家に世話されることになり、そのオバサンにも見捨てられ、、また見知らぬ家に引っ越しして緊張しながら、それでもここで生きて行かなくちゃようがないんだ、、って自身に起きたことを受け入れようって思ってるのだから、ワンコは。。。
応援ありがとうございます!



プロフィール

hirotcoogoo

Author:hirotcoogoo
ちばわんのお手伝いで保護犬の一時預かりと里親様探しのボランティアをしています。
預かりっ子の日常を綴ってゆきますので応援宜しくお願いします!
(画像は今はお空にいる我が家のぐぅた。いつも優しく預かりっ子を迎えてくれました。ゆっくり休んでね。)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
ちばわんホームページリンク
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
月別アーカイブ