FC2ブログ

アンジュさんお空へ。




2011年12月24日に卒業して 

「穏やで美味しい」毎日を過ごしていたアンジュさん

3月14日にお空へ旅立っていきました。








推定13歳。  








アンジュちゃんは  
ちばわん卒犬の風子ちゃんの姉妹犬として迎えて頂き

あんちゃま アンちゃん アンジュさん などの
愛称で呼んでもらって 幸せな日々を送ってきました。

どれもあたたかく響きます。。










アンジュ1(2011_12_22)_convert_20180321095509
          (2011/12/22)










大好きなお母さんに撫でてもらっているときに
その時はやってきて



『穏やかに静かに美しく、そしていきなり逝っちゃった...』(いぬ親さんのブログより)
のだそうです。  











アンジュ2(2011_12_21)_convert_20180321095525
          (2011/12/21 アンジュ&ぐぅた)









預かりっこ時代アンジュちゃんは
慌てる 驚く 怖気付く 取り乱す などは一切なくて


常に堂々としていたアンジュさんだから
旅立ちが近づいて消えゆく意識の中であっても落ち着いて


家族の誰かがそばにいてくれて 撫でて貰っている時を
選んだのではないかと  ふと..思いました。


誰にも後悔が残らないように 最期を見守っていてもらえるように。










アンジュ3(2011_12_19)_convert_20180321095542
              (2011/12/19)









食事のスピードが異様な程早かったこと(秒殺)異常に痩せていたことから
満腹になれた日などなかろうと思われたアンジュちゃんに


ちばわん卒業の時に 「穏やかで美味しい幸せな日々」を
約束して下さったいぬ親さん


お届けの日から旅立ちの時までずっとずっと
穏やかで美味しくて幸せな日々を守り続けて下さいました。








アンジュ4(2011_12_4)_convert_20180321095559
            (2011/12/4)









3年前に多発性骨髄腫で余命半年という診断を受けたにも関わらず
高齢でその他も健康状態が良いとは言えなかったにも関わらず
13年のお誕生日を迎えることができました。


無限の愛に包まれて安心して過ごせたから
アンジュちゃんの生命力が病気なんて蹴飛ばしたから!








アンジュちゃんは本当に幸せな日々だった
『○○家のアンジュ』になれてよかったと 

○○家最高なの〜  ふぅちゃんて可笑しいの〜 って 

きっと今頃 虹の橋のみんなに家族自慢をしているでしょう!









アンジュ5(2011_11_21)_convert_20180321095617
                (2011/11/21)







動物も人も植物も いつか『亡くなって』 姿を無くすけれど
愛おしい気持ちや 懐かしい日々は 『無くなって』いったりはしない。

それらはずっとそこにいて「生きて」いる
目を閉じればそれらは鮮やかに蘇る








     アンジュさん、 ありがとう! どうぞ安らかに。。



              合掌。
   






いぬ親さんはご自身の『ワンコ生活』に、
アンジュちゃんと風子ちゃんの日々を綴られています。

『ワンコ生活』→  こちらよりご覧になれます。








*********************



スポンサーサイト

コメントの投稿

プロフィール

hirotcoogoo

Author:hirotcoogoo
ちばわんのお手伝いで保護犬の一時預かりと里親様探しのボランティアをしています。
預かりっ子と2017/11に迎えた先住犬ポアロの日常を綴っています。
(画像は先代犬のぐぅた。いつも優しく預かりっ子を迎えてくれました。ゆっくり休んでね。)

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
ちばわんホームページリンク
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
月別アーカイブ