FC2ブログ

こゆるちゃんのフィラリア治療。



***本日の記事はフィラリア治療のことですが、画像があまり(全然)
内容と一致してません ^^; ***




フィラリア陽性のこゆるちゃんですが

予防薬の通年投与に加えてボルバキア菌を除菌する治療(抗生物質の投与)を
開始しました。







薬1(2018_1_25)_convert_20180126171505
      (こゆるちゃんが服用してる抗生物質)






フィラリア(犬糸状虫)が体内に寄生、繁殖するのにはボルバキア菌が
深く関係しているそうです。

ボルバキア菌と共生することで、生殖能力もアップしてフィラリアは増殖して
犬を苦しめている(蝕んでいる)と。。

ならば、ボルバキア菌を無くしてフィラリアの活力を奪ってしまおう
生殖能力も弱まり 予防薬の通年投与よりも早期陰転を期待する、

それが、ボルバキア菌の除菌ということだそうです。


(注)この説明は端折りに端折ったど素人の説明です。








薬2(2018_1_25)_convert_20180126170734
   (昨日、またまたハウス待機なふたり。なぜかというと...)








具体的にどんな治療かというと、

ボルバキア菌を殺すのに有効な抗生物質(ビブラマイシン)を
1ヶ月投与→その後2ヶ月お休みする』 というのを
陰転するまで繰り返すのだそう。

『投薬期間(1ヶ月)と休薬期間(2ヶ月)』あわせて『1クール』と
いうそうです。

1クールで陰転した犬もいるし 5クール続けたという犬もいて
陰転までの期間は個体差があるようです。


また、毎月の予防薬の投与も続けます。









薬3(2018_1_25)_convert_20180126170758
  (ソファーが届いて玄関ドア全開にしなくてはならなかったから。
      布の中から出てくる〜)









2017年は、お預かり開始から卒業までが早い預かりっ子が多かったので、
いぬ親さんにボルバキア菌除菌の治療についてお話をして
始めるか否かは、いぬ親さんに検討していただく、という風にしていました。


こゆるちゃん、昨年11月下旬のお預かり開始から様子をみていて
お腹とても調子良い♪し、お薬もご飯の上に置けば気にすることなく
パクパク食べるし、これならば行けるのでは..って思いました。


この抗生物質は副作用が割とないそうだけど
胃袋に落ちる前に途中で引っかかると炎症を
起こすこともあるそうだから パクパク♪は助かります^^








薬6(2018_1_25)_convert_20180126170851
      (ニューソファー♪ ポーくんかじらないでね〜^^;)









陰転するまで、もちろん続けるつもりでスタートしました。

でも.. もしお薬の影響が出て発熱や下痢が続いたり
元気がなくなったり..と体調を崩したら

こゆるちゃんにとって1ヶ月間の投薬は負担ということ、 
こゆるちゃんの元気度をちゃんとみていかなくては、です。









薬4(2018_1_25)_convert_20180126170813
   (ハウスに入ってただけなのにちょっとお疲れ気味のこゆちゃん)








ボルバキア治療は新しい治療方だけれど 
ネット検索すると結構陰転したと記事にされてる方もあります。
早期に陰転したという内容の記事を読むと期待が膨らみます。

しかしながら、獣医さんによってはこの治療法に消極的な立場を
とっておられる先生もあり、見解は様々なようです。

確かに.. ボルバキア菌も死ぬけど それだけじゃなくて
他の必要な菌も死んじゃうかも..ですかものね。。







薬5(2018_1_25)_convert_20180126170833
        (ポーくんもなぜか疲れてる..)







不安が全くないと行ったら嘘です。

でも.. 走るの大好き遊ぶの大好き♪な、こゆるちゃんの
お世話をしていると 

1日も早く思いきり走らせてたげたい、
そう思ってこの治療をスタートさせました。







抗生物質の副作用が出ませんように
1ヶ月の投薬期間が無事に終わりますように








こゆるちゃんは、2月4日(日)開催のちばわん臨時いぬ親会に参加いたします。

  いぬ親会参加2回目、そして屋外、犬も人も大好きなこゆるちゃんは
  きっと喜ぶと思います。 あたし、ここよ〜♪って営業もしてるかも^^

  こゆるちゃんは撫でてもらうのも大好きなので、ご来場の際には
  ふれあってあげて下さいね。







里親募集ランキング




********************


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hirotcoogoo

Author:hirotcoogoo
ちばわんのお手伝いで保護犬の一時預かりと里親様探しのボランティアをしています。
預かりっ子と2017/11に迎えた先住犬ポアロの日常を綴っています。
(画像は先代犬のぐぅた。いつも優しく預かりっ子を迎えてくれました。ゆっくり休んでね。)

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
ちばわんホームページリンク
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
月別アーカイブ