ぐぅた、3回目の抗がん剤治療。& 迎えに来てもらう。







一昨日(8/30)、ぐぅたは3回目の抗がん剤治療に行って来ました。






先週、病院待合室で猛獣化(?)してしまったことが
思い出されドキドキでしたが


いつもの先生(あずかりっ子たちもお世話になっている)の元へ
戻って来ての治療で








ちりょう1(2016-9-1)_convert_20160902110334
3週間で体重が44kg→40kgに減少。 やせちゃったね.. (大きいことにはかわりないけど)







グズッたり、吠えたりは全くなくて、

先週まで診て下さった先生には申し訳ないけど
転院(戻ってきて)本当によかったと胸を撫で下ろしました。

血液検査の結果を待ってるぐぅたは、伏せたり横になったり
一緒に待合室に居合わせた飼い主さんに撫でて貰ったり

ストレス度は低かった(先週よりは)ように思えました。  ほっ。。
(注射は痛かっただろうけど)





白血球数は正常の範囲内、 だけど肝臓は測定不能のまま... 
その他の数値もはみ出してるのもあったけど予定通り受けることに。。

ぐぅた、じっと大人しくしててくれて すごく頑張りました!
沢山褒めて貰って 家に帰ってからも沢山褒めてオヤツ大量に
あげちゃいましたよ(*^^*)





副作用でるかな...って毎回ドキドキだけど今回も(今は)何もなし。
快食快眠快便はぜんぜん変化無し。 very good!

ぐぅたの好きなもの食べて、好きなように過ごして
「嬉しいな〜たのしいな〜楽チンだな〜」 って

なるべく沢山思ってくれるように、その結果免疫力アップするように 
かーちゃん頑張らないと!です。







** ** ** **





最近のぐぅた、散歩だけは以前と同じようにとは行かなくて。。
きっととてもだるいんだね..




お散歩行く? ってきいて 
行きたいと玄関ドアに向かって立つぐぅた。

(行きたくないと寝たまま起きない)







週末のこと、お散歩に行きたがったから出かけてみたら




ちりょう2(2016-9-1)_convert_20160902110349





途中で歩けなくなってしまって..(悲)
抱っこ出来ないから とーちゃんに車で来てもらうことに。


車とりに急ぐとーちゃん(上の写真の左上の方)見えますか?

散歩中とーちゃんが離れると追いたがるのに
伏せて オイラここでまってるね みたいにみてたっけ。。












先日車で帰った日からは家から50-100m位の距離の散歩だったけど
今朝はすごく調子よかったのか









すたすたと歩いて


あさ散歩1(2016:9:2)






あちこちでクンクンと朝のひと仕事を真剣に。。

帰れなくなるかとこっちはヒヤヒヤもの(><)でしたよ







あさ散歩2(2016:9:2)




本当にすごくすごく調子良かったみたいで
最後は疲れてシッポもだらりん 顔も上げられず..ではあったものの
一歩一歩ふみしめて 自力で帰って来ました。


お散歩できるって当たり前じゃなくて特別なことなんだな..
なんで、今までもっと大切に毎回の散歩に感謝しなかったんだろう..って
思いました。

なんでも当然のように与えられる、叶えられる、ってないんだ。
当然じゃなくてすごく有難いことなんだ.. そんな気づきがありました。














ぐぅたが病気になってから
いぬ親のみなさんや、ちばわんボラ仲間、近所のワン仲間が

これがいいよ、あれがいいよ、とぐぅたのために
色々教えて下さって、心の支えになっています。

本当にありがとうございます。 <(__)>





ちりょう3(2016-9-1)_convert_20160902110409



食べ物や、参考になる本、マッサージの仕方等 
ぐぅたの為に実践してあげたいことばかり。

この本もそのひとつ、です。
ページの抜粋をデータ送信して下さったけど
全部読んでみたくて購入。

かーちゃんの愛情ツボ押しでぐぅたに 
気持ちいい〜♡ って、思ってもらいたいな。








*****************




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ぐぅた君、転院して落ち着いて治療が受けられたようで良かったですね。

確かに元気だとなんともないことが、実はとても幸せなことだったりするんですよね。
災害被害に遭われた方などが、よく口にされますよね。
普通に生活できる、生きていけるって大事にしなくちゃいけないですよね。

ぐぅた君、このまま副作用が出ないで治っていくといいですね!

大好き

怖がりだったショコラを、あっという間に人を信じることができるワンにしてくれたのは、ぐうちゃんです。ぐうちゃんがだだっ広い心とふわふわの大きな身体で受け止めてくれて、そしてそれからそんなぐうちゃんが心から信じているパパ、ママをショコラもすっと受け入れて・・・・ショコラの恩犬ぐうちゃん。毎日想って祈っています。大好きです。

大好きなぐぅた君。
毎日ぐぅた君が元気で過ごせるように祈ってます!
副作用が出てないようで良かったです。
でも少しだるいのかな。
ぐぅた君の大きさだと抱っこして帰るのはちょっと大変ですね(´・_・`)
パパさんの車取りにいくダッシュ、カッコいいです!流石パパさん!

早く涼しくなって過ごしやすくなって欲しい!

No title

ぐぅた君

応援しているからね。
何もできなくて、応援の気持ちだけしかないけど、えらいねって褒めさせてください。

私も梅ママさんと同じ気持ちです。
画面の前でたくさんの人が同じように想っていますよ。

ケビンママさんへ

ぐぅたが病気になってしまったことはすごく残念なことだけど、
毎日気づきがあって、感謝の気持ちをどこかに追いて来てしまってたな、、って
反省をしたり、気持ちの切り替えをはかったりと、
いままでと世界が違ったりもしています。
今日(9/6)4回目の治療行って来ます!

ショコラ母さんへ

恩犬だなんて、、オイラちょっとテレるー(byぐぅた)

ぐぅたはここによってくれるあずかりっ子たちみんなにウェルカムな
態度と気持ちでいてくれて、保護活動の先頭にたって頑張ってくれてました。
ショコラ母さんのおっしゃるように、私はぐぅたの評価が低かったって
反省してます。やる気がない犬だなあと思ってたけど、やる気をちゃんと
コントロールしてるんだって、今になって気がついて、、遅過ぎたかな、、。
これからはいままでよりもっと褒めて、もっと自慢します!

桃ママさんへ

副作用、出てないかそても弱いものなんだと思うんです。
最近はシッポの振り方に力が戻ってきたんですよ。
今日(9/6)また治療日だから、数日は強くだるさが来てしまうかもだけど、
来週はお休みなんです。少しぐぅたにホッとしてもらえる。


とーちゃんのダッシュがスローに感じました(笑)
(本人は必死だったけど)

梅ママさんへ

応援に心から感謝しています。
ぐぅたを想って下さってる方がいる、応援して下さるってことが今のぐぅたと私達家族にとって、病気を打ち負かすための原動力です。

抗がん剤は病気に働きかけて、刺激を与えるもの、でもそれに反応するのは
ぐぅたの細胞、細胞が自己治癒力の源として大きな働きをするためには、
気持ちよい、心地よい、安心できる、という物質が脳から分泌されること、
分泌されるためには、応援が「気」となってここまで届くこと、なんです。
私達家族の元気や勇気といった「気」には限界があります。弱気になったり、
邪気邪念が前を向こうとする心をくじいて来ます。
だから、元気や陽気っていう病気が嫌いそうな明るい「気」を、
応援をどうかこれからも送って下さいませんか。
どうぞよろしくお願い致します。


ふぅちゃんアンちゃんママさんへ

応援を送って下さってありがとうございます。
梅ママさんへのコメ返信で書いたように、応援に支えられて
前を向いています。感謝しています。
プロフィール

hirotcoogoo

Author:hirotcoogoo
ちばわんのお手伝いで保護犬の一時預かりと里親様探しのボランティアをしています。
預かりっ子の日常を綴ってゆきますので応援宜しくお願いします!
(画像は今はお空にいる我が家のぐぅた。いつも優しく預かりっ子を迎えてくれました。ゆっくり休んでね。)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
ちばわんホームページリンク
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
月別アーカイブ