FC2ブログ

ワンズからの贈り物

もしかしたら、 

ちばわんで預かりボランティアをする事は
また、この時期に「たいすけ」が我が家に来てくれる事は

24年前から、いやもっと前から決まっていたのかもしれないな、
と思わずにはいられない事がありました。











24年前、私達夫婦は千葉県内の小さなアパートに住んでいました。
確か、部屋は202号室。


102号室には、若いご夫婦が引っ越して来て、
奥さんはとても明るく笑顔の素敵な方でした。


私達は丁度同じ時期に子を授かり、2週間違いで出産をしました。
あーでもない、こーでもない、と話をしてお互い一生懸命に子育てをしました。











しばらくして私達夫婦はそのアパートから
引っ越すことになり...








それから20年以上の月日が流れました。



          






7月15日(日)のいぬ親会、たいすけは1番のテント、
テント内の日かげ一番奥の方に落ち着きたいすけを繋留して、ホッと一息。


たいすけのすぐ近くにいた初対面の預かりさんに
挨拶をして... お互いにワンズの写真を撮って... としていたら、










「◯さん?」 と、きかれて「???」(私)









でも、明るくて素敵な笑顔、張りのある声、
思い出すのにそんなに時間はいらなくて。。。









なんと、同じ時期にママになって頑張った仲間、
同じ屋根の下に住んだ懐かしい懐かしい◯◯さんとの再会でした。


◯◯さんは、今シニアワンコのroroちゃんの預かりmococoさん、
今年になりちばわんで活動を始めたそうです。


ワンコ達が引きあわせてくれた、再会でした。
預かりボランティアをしていたからこそできた再会でした。








roroちゃん、たいすけ、ありがとう。








ワンズがくれた「再会」という贈り物に  感謝。








** ** **



mococoさん、 

子育てのこと沢山お話しましたね。
懐かしい。。。

ふにゃふにゃの新生児の育児からはじまって、
ヨチヨチ歩きの子供達の後をついて歩いて、
プールにも一緒に行きましたね。

おむつをはずすために、
トイレトレーニングもしましたね^^  笑〜
本当に懐かしい。。。



お互いに子育てがひと段落して、ボランティアを考えて。。。
それも同じちばわんで。。。

これをご縁というのでしょうか。
きっとそうですね♪  



こんどは、ワンコのはなしでもりあがりましょう!
これからもよろしくお願いします。  (*^_^*)





** ** **






*********

たいすけのいぬ親様希望の方は、ちばわんHPより、お問い合わせ下さい。

まずは質問から、という方は、鍵コメでお寄せ下さい。

お気軽にどうぞ♪  (^^)






スポンサーサイト



プロフィール

hirotcoogoo

Author:hirotcoogoo
犬が大好きです(*^_^*)

保護犬(里親さん募集中)の預かり生活の日々を中心に、うちのコポアロ(オス、2歳)のことや日常のことなどを綴っています。

画像は先代犬のぐぅたです。保護犬の預かりボランティアを始めた2011年からホスト犬として我が家でお預かりした保護犬たちの優しいお兄ちゃん犬でいくれました。

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
月別アーカイブ