ラブちゃん便り♪









ラブちゃん、具合が悪い...と3月中旬に連絡が入り心配していました。

ラブ1



脳のMRI検査を受けるも原因はわからず...


そういう時は心がざわつき易いもの。
でも、ラブママさんは違うんです!


腫瘍もなかったし、なにもわからなかったのだから
なんでもない! って。


気持ちって伝わるから、
ママさんが大丈夫!!って思っている気持ちがラブちゃんの心身に
よい影響を与えるって思いました。





ステロイドを使ったことで、多飲多尿になり

ラブ2

トイレ外派だったラブちゃんは、散歩時間まで間に合わず
室内でチ〜っとしてしまったのだそう。


その場所にトイレシートをしいたら次からシート上でも
するようになったそうです^^





「きっかけ」っていつ来るのかわからないものですね♪





ラブちゃん、フィラリアを撃退したように
今回も病気をやっつけてね!








ママさん、

お家の中で走れる様にまで回復したと連絡いただいて、
少し安心しました。

ラブちゃんを悩ませる訳の分からぬ症状が
もうでない事をこころからお祈りしております。








***************




スポンサーサイト

おめでとう!ラブちゃん♪


えっほんと〜〜〜!?!? 喜・喜・喜!!









ラブちゃんのママさんより、ビッグニュース!!!が届きました。
本当にビッグですよ!! 

 (ラブちゃんは2011.1-3月までお預かりした卒ワンです♪)






ラブちゃん1_convert_20140211102217
              雪の中のラブちゃん1




                    <ラブママさんのメールより>

ラブちゃんのフィラリアですが今日超音波検査をしてきました。

結果…フィラリアがいた形跡もないぐらい綺麗!と言われました!
心電図、レントゲン、血液検査もしてもらったのですが心臓、血液ともに全く問題なく、

しいて言えば1㎏ぐらいダイエットした方がいいかなだそうです^_^;
《祝☆フィラリア撃退》です。

ダイエットと言われたそばからおやつあげちゃいましたが頑張りまーす(*^^*)







ラブちゃん2_convert_20140211102233
              雪の中のラブちゃん2




ラブちゃん、フィラリアを撃退!!


おめでとう! おめでとう!!  おめでとう〜〜〜!!!




ラブちゃんは、2011.1月4日、
自分自身の半たれ耳より何倍も大きくて思い毛玉をくっつけて預かり宅へきました。
バリケンからできてくれなかったっけ〜(笑)

その時はフィラリア陽性で、フィラリア薬を通年投与しながら陰転を待つという事を
ご理解頂き治療を続けていくとお約束もしていただいての卒業でした。

あれから1年10ヶ月、その日がついに来たのですね。


ラブちゃん3_convert_20140211113117
           社長スタイルで寛ぐラブちゃん



まさか、二年未満でこの日を迎えることができるとは..
ラブちゃんよかった、本当によかったね。

これからは心臓への負担を気にする事なく運動しても大丈夫だし
フィラリア予防薬も通年でなく、シーズンだけで冬期は必要ないし(^^)

1kgぐらいね〜〜 今どきはぽっちゃり系が(も?)もてるのよ〜
(おばちゃんなんて10kg位減量した方がいいのよ〜)




ラブちゃん4_convert_20140211102317
           ちょっと顔がコワいラブちゃん



先週末の大雪の中近所の公園で

娘とラブちゃんは「ひゃっほー!!」と大騒ぎ…雪のなか走り回りリードを持つ私まで走らされ大変でした^_^;
でもそんな二人を見て寒いけど心はほっこりするひとときでした。


                       だったとか。。。


これからは心臓への負担のこと、何もきにしないで沢山走れるラブちゃんですね!
あ、ということは..  ママさんも一緒にいっぱい走ってくださいね〜〜笑






** ** **

  現在フィラリア陽性だとしても、治療(月1回の投薬)が可能です。
  家族に迎えたいワンコがいるけれど、フィラリア陽性だからちょっと不安..など
  ご心配の方がいらっしゃいましたら、お気軽にちばわんや預かりボランティアに
  お問い合わせご相談くださいませ。
  症状が全くない仔が多いですし生活に支障がある仔の方が少ないです。
  フィラリア陽性のワンコ達も迎える事をご検討頂けましたら幸いです。
                     <(__)><(__)>
    
                           ** ** ** 






****************

ハッピーバースデー♪ ラブちゃん♡

ハッピーバースデー♪ ラブちゃん!







だーいすきなサツマイモ&ジャーキーキャンドルの、

ラブちゃん1_convert_20130108174911

     世界にひとつだけのケーキでお祝いをしてもらったラブちゃん♡





大大大好きなサツマイモをガン見してる?
それとも、 記念撮影で「待て」の間見ない様にしてる?


うーん、もうラブちゃんたらっ。 
どこを見てても かっわいい〜 ♡♡♡





あっという間に完食→食べたら寝る

ラブちゃん2_convert_20130108175158

のラブちゃんでした〜〜〜


だったのだそうです^^







昨年のお正月はセンターでむかえたラブちゃんは、
今年からは第二の犬生を優しいご家族と共に迎える事ができて、

お誕生日も1月と決めていただきました。


1月は、「正月」&「誕生日」でダブルおめでたい!!なラブちゃんです。





巨大な毛玉をぶら下げてセンターからきたラブちゃんを今でもよく覚えてるから、
いつもトリミングしてもらって、さらさらなゴールデンな被毛をみると、
目頭があつくなってしまます。




卒業ワンコみんなそうなのですが、
本当に同じわんこ? って思います。



幸せって、そんなにも大きな変化をもたらすものなのですね。





生きることが叶わなかったわんこ達の分まで幸せに長生きして、
来年も再来年もずっとずっと元気でお誕生日を迎えてね。








**********

ラブちゃんは、3番目の元預かりっ子でH24.1-3月まで約2ヶ月間ぐぅた家に寄ってくれました。



次回は、今の預かりっ子真子の記事です♪
外ではおとなしめ、、なまこちん、年が明けてガンガンやってますぅ〜





ラブちゃん冬バージョン♪

きょうは、クリスマスイブですね^^




クリスマスの髪飾りをつけてまったりのラブちゃんが届いております♪
お写真とお便りから少し。。。
   (ラブちゃんはぐぅた家からの3番目の卒業わんこです)









一年前の今頃はラブちゃんはセンターにいたんですよね。そう思うと切なくなります...


そうですね.. 検疫中の印である赤い糸を首にまいてもらい寒い中頑張っていてくれましたね。
検疫中だという印の赤い糸、「命の切符」がラブちゃんへのクリスマスプレゼントでした。









一年後はというと...  トリミングしてもらイ、ふさふさ〜さらさら〜 クリスマス仕様のワンコでーす(*^^*)




ラブちゃん冬1_convert_20121222080326

本犬はトリミング嫌いみたいなので若干迷惑状態ですがっ^_^;





今年は、いえ、これからずっと 「家族と一緒の幸せな犬生」がラブちゃんへのプレゼントですね♪





ラブちゃん冬2_convert_20121222080424
              クリスマス柄のリボンがよく似合っていますね。




ラブちゃんのママさんは、最近FaceBookをはじめられたとか。

ブログほどの伝達力はありませんがちょくちょくラブの事をアップして保護犬のことを
伝えていけたらと思っています。
ただの親バカ記事ばかりなんですけど。



なのだそうです。





それは無理もないですよね.. 親◯◯になったって。

ラブちゃん冬3_convert_20121222080509

この可愛さですから^^





ラブちゃんの豊かな被毛にただただ驚くばかりです。





保護犬のときには輝けなかった子達も、家族に見守られて愛されて
こんなにも輝くことができるのです。


クリスマスイブの今夜、

保護犬を家族に迎えたいと思ってくださるご家族に、
運命の出会いが届けられますように。

「家族」を探し求める全ての存在に
家族との出会いのチャンスが届けられます様に。






*********

明日もクリスマスわんこをアップします!



ラブちゃんinレインコート♪&半年前に起きたこと。

こんなに艶や艶やで...  

            大切にしていただいてるんだね。。。











らぶかっぱ2_convert_20121124093139
           元預かりっ子のラブちゃん




さらさらふさふさな被毛

可愛らしいレインコートに身を包み

ふわふわなベッドの上にちょこんと座っているラブちゃん。









昨年の冬、 ラブちゃんは何処を彷徨って何処にみを潜めていたのだろう。

スクリーンショット(2012-11-24 9.41.45)
            (H24.12のセンターレポートよりお借りしました)

自分の耳より大きくて水分を含んで重くカチカチになった毛玉をさげて、
目がまわる程何回も何回も首を振っておちるはずのない毛玉をおとそうと必死だったね。







見事な変身を遂げたラブちゃん、 素敵なレディ。

PCのスクリーン 穴開いちゃうよってくらいながめて、

「ありがとう生きててくれて、よく頑張ったね」って心で繰り返す。

今年の冬は温かいお部屋で本当の家族と一緒にクリスマス、そしてお正月を

迎えられるね。




N様、

送ってくださったお写真、長いことあたためてしまいました。

昨年の冬は過酷な日々を過ごしその命をやっとこさ繋いでいただろうラブちゃんですが、
今年はN様ご家族のいぬ末っ子として、幸せいっぱいでいることがわかります。

お送り下さるラブちゃんはいつも無邪気なお顔で、
見守られて安心しているってことが一目で伝わってきます。



半年前の5月6日のラブちゃんのプチ家出(2階窓からの脱走)、
心臓が止まる思いでしたね。

あの時、私は街が完全に静まり返った未明、明け方の捜索を..と考えましたが、
ママさんは必ず連れて帰る、それしか頭になかったですね。

そして、ラブちゃんはというと.. 半日してから自力で帰ってきましたね。

暗闇の中、私の5.6m先を一匹の猫が横切りその直後一匹の犬が通り...

あっ、ラブちゃんだ!とその形でわかりました。
ふんわりとした半たれ耳はラブちゃんのそれでした。

名前を呼ぶとゆっくりと振り向き、でもすぐ前に向き直り、
何事もなかったように玄関へと続く外階段をトコトコと
あがって行きました。

玄関前でドアを開けてもらうのを待っているラブちゃんを
捜索から大急ぎで戻ったママさんが階段をあがって保護したのでしたね。

次の朝、ママさんが下さったメールに
「いつもの朝がむかえられて本当によかった」とありました。

いつもの朝そしていつもの夜を迎えられるように
お互いに家族の健康安全を守ってゆきましょう。

半年も経ってからむし返すように、すみません。
忘れてはいけないなって思ったのと、過去になったと思えたのです。


それと..
保護犬を家族にむかえたい、でも懐かないのでは、、と心配な方に
成犬からN家の犬娘となったラブちゃんは自分の意思で

プチ家出(あってはならないですが)から「我が家」に帰って行ったことを
知っていただけたらと思って今日の記事にさせて頂きました。

ラブちゃんが帰りたかった場所は、
雑木林の中でも、センターの方角でも、預かり宅でもなく、
いぬ親様のところ、本当の家族がいるお家でした。


いつかのメールで、「ラブはうちにきて幸せなのか..」とそのお気持ちを
書かれていましたが、 

その答え、ラブちゃんから毎日聞いていることと思います。


朝晩の冷え込みがきつくなってきました。
お風邪など召しません様になさってください。




**いぬ親N様は、ラブちゃんの窓からの脱出があった後、家の環境を整え直し、その後は一層厳重な注意を
して下さっています。**

**懐くと必ず自力で家に帰れるという意味ではありません。自力で帰れるワンコはいないに等しい確率だと思います。正に「奇跡」だと思います。**





**********



次回アップは現在の預かりっ子真子のお話です。 (^^)
 




















プロフィール

hirotcoogoo

Author:hirotcoogoo
ちばわんのお手伝いで保護犬の一時預かりと里親様探しのボランティアをしています。
預かりっ子の日常を綴ってゆきますので応援宜しくお願いします!
(画像は今はお空にいる我が家のぐぅた。いつも優しく預かりっ子を迎えてくれました。ゆっくり休んでね。)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
ちばわんホームページリンク
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
月別アーカイブ