ポコちゃん、安らかに。









昨年の真夏(7/31)に新しい犬生をスタートしたポコちゃん、


可愛い可愛いポコちゃん、昨年12月20日虹の橋を渡ってしまいました。






ポコちゃん2(2017-1-8)_convert_20170108122132
                    (公園で散歩・預かり時代)




訃報の連絡を頂いた時あまりに突然で 
ポコちゃんが逝ってしまったなんて信じ難いことで
全身がそれを拒否してガタガタと震えました。

でも.. 受話器の向こう側で声を詰まらせながら
「これからなんです これからだったんです」 と繰り返すママさんに

ああ.. 本当にもって行かれて(命が)しまったんだ..と
そんなんだ.. と残酷な「現実」が突きつけられていました。









20日の朝は普段の通りで 午前中ポコちゃんはいつものお留守番をして
お昼にいぬ親さまが昼食のために帰宅

その時にポコちゃんの異変に気付き直ぐに獣医さんへと急ぎ
出来る限りの処置をしていただき そのまま入院

夕方元気になって帰れるだろうと思っていたが
数時間後に連絡が入り 天国へと旅だっていったと。。





ポコちゃんはショック状態だったそうで原因は解剖をすればわかると...
もちろん、ご家族でしない方を選択されました。

ポコちゃん、ホッとしたことでしょう
わたしのお腹切らないでといっていたでしょうから








ポコちゃん3(2017-1-8)_convert_20170108122151
               (今はふたりとも天国に・預かり時代)






お届けした日に外に出て到着を待っていて下さったことや
近くに遊ぶのにちょうど良い川があるし ドッグランにも連れて行きたいし
と嬉しそうにこれからのポコちゃんとの生活を楽しみにされてた様子や

健康の為に早食い防止のお皿を用意して ポコちゃん専用ソファには
準備して下さったリードやハーネスが丁寧に並べられていて 
脱走防止の為にDIYでお庭のフェンスをガシっと丈夫に作りかえて下さっていたこと

                     どれも鮮明に蘇ってきます。



初めてのドッグラン 初めての川遊び
ゲストを迎えた賑やかな食卓の団欒の中にいるポコちゃん
ピコピコ鳴るボールを得意げにくわえてるポコちゃん

ポコちゃんを迎えた嬉しさ溢れる様子を届けて下さっていました。

そして、23日にはポコちゃんを連れて預かり宅へと
会いに来て下さる予定だったんです。








ポコちゃんを大切に大事に育てて下さって
困った事でさえも 嬉しそうに連絡を画像付きでくださって

いぬ親さまのお気持ちを考えると胸が締め付けられます。
その悲しみの大きさ深さは 本当に計り知れない..です。







ポコちゃん(2017-1-8)_convert_20170108121849
             (自動車でお出かけ・いぬ親さま撮影)




いぬ親さまは、

今おもうことは ポコに居心地の良い場所と絆で繋がった家族と共に
年をとって欲しかった。それを叶えてあげられなかった悔しさです。
今日をもっと大事にすれば良かったというか、、、

と仰っていました。






悔しさ.. 本当に悔しいですね.. 私も悔しいです。
どうしてお別れがこんなに早かったのか..それすらわからない。

でも、わかっていることがあります。

それは幸せの度合いは生きた時間の長短だけでは決められないこと
ポコちゃんは家庭犬として暮らせた4ヶ月半すごく幸せだったこと
これからもご家族の、そしてみんなの心の中で生き続けていくこと

はっきりとわかっています。







ポコちゃん、

突然ポコちゃんの体に起こったことでビックリとしてしまったでしょうね。
どうしていいかわからなくて少しお家にいたかしら..
苦しみはすぐになくなった?  (そうだといいけど..)

先に逝ったみんなと楽しくあそんでますか?
ぐぅたに迎えに行ってあげてって、話しかけてたんだけど
出て来てくれたかしら?

ポコちゃん、全ての苦しみから解放されたのだから
思いっきり走って遊んで下さいね。

ポコちゃんの家族を見守っていて下さいね。

ポコちゃんのことずっとずっと忘れません。忘れられません。

気が向いたら、おばちゃんとこにも遊びに来てね。








ポコちゃんは、
短かかったけれど懸命に生きて
2016年12月20日永遠の眠りにつきました。




みなさま、応援をありがとうございました。






          ポコちゃん、安らかに。。。 合掌。







******************



スポンサーサイト

祝!ポコちゃん、ちばわん卒業♪ (正式譲渡)





7月31日に仮卒業(トライアル)だったポコちゃん、

ちばわんを卒業しました!










お届け翌日か翌々日のこと、

ポコちゃんが預かりさんへ戻る事はないから
登録していいですか? と、ママさんから連絡が。。




                   ハム..ハム.. ハム..ハム..
ぽこちゃん1(2016:8:30)
         (お気に入りのピコピコおもちゃで遊ぶポコちゃん)









お届け後、「しばらくして」は珍しくないけれど
え?と驚く早さで 待ってたのよ〜うちの子よ〜〜♡ な感じ。。

戻って来るわけないし、すごく大切にして頂いてるって
最初から分かってたけど、ちばわんの決まりにそって
1ヶ月はトライアルってことで(><)

あと、少しで1ヶ月経過という時に
登録OKなので、ご都合の良い時に登録お願いしますと連絡したら

翌日、 登録しました! って。。


その素早さに トライアルが終わる日を首を長くして待っていて
下さったんだ.. って ポコちゃんの幸せが伝わってきました。







         おいしいのなにかある?
ぽこちゃん2(2016:8:30)






センターでは収容室の壁にヒビが入る?
  って程の声で叫んでたのに

預かり生活ではほとんど声を出さず
それはお届けしてからも変わらなかったのだと思います。
送って下さるお写真には穏やかポコちゃんがいました。


ポコちゃんが川遊びしている動画や
お家で寛ぐ様子を、いぬ親さまはそれは頻繁に送って
下さっていましたが、ぜんぜんご報告せず(><)の預かり(汗)


応援して下さったみなさまに
トライアル生活を記事にして安心して頂くのも
預かりボラの役目なのに

ポコちゃんはもう大丈夫、
優しいご家族の真ん中で穏やかな日々を送ってるから、
健康管理もしっかりとして頂けてるから、 

って..報告記事かかないと!だったのに(><)

本当に怠ってしまいました。ダメダメですみません!







               おねーちゃん ずっとなでなでね.. 
ぽこちゃん3(2016-8-30)_convert_20160831125139








トライアル中、大きな問題もなく
名前を呼べば走って来るというくらい懐いて

その早さに内心
「ちょっとはおばちゃんを探すそぶりとかしてもいいんだよ〜」とか
お届け後1週目は思ってましたが 完敗でした。






ポコちゃん、
オイシそうなことはやってみます〜なタイプだから

お供えの果物、桃と巨峰をひとりしずかにパクパク♪パクパク♪と
味わったとか。。    (どこかのだれかさんもお供え食べちゃったっけ〜)


さぞ美味しかったでしょうね(^_^;)
床に落ちてた種を見て、「!」と気がついたそうです。







                 ぼーーーー
ぽこちゃん4(2016:8:30)
     長い長い縁側で涼をとるポコちゃん

         (フェンスの手前に防鳥ネットでダブル柵、右上端)







いぬ親Oさま、



お届けから1ヶ月、すごく長く感じられたと思います。
やっと、正真正銘名実共に100%O家のポコちゃんです!

預かり生活期間を超えたので、預かり家族が知らないポコちゃんが
いるんですね。 どんなポコちゃんかな..

フィラリアのこと、速やかに治療を始めて下さって
本当にありがとうございます。

お薬の通年投与のみより早くに陰転すると期待します!


ポコアポコ... とても柔らかな響きです。
ポコちゃんを思い出す時にはいつでも この調べが出て来そうです。



末永くポコちゃんをどうぞよろしくお願い申し上げます。<(__)>





 
ポコちゃん、

優しいパパママおねえさんと一緒に楽しく安心して暮らしてね。
おばちゃんは遠くからポコちゃんの安全安心幸せな犬生をお祈りしているよ。







 ** ポコ(仮名:ポコ) 成犬メスNo.3285 2016/7/31 ちばわん卒業 ** 







*****************



ポコちゃんお届け報告♪






7/31(日)、ポコちゃんの到着を待っていて下さるいぬ親さまの元へ
お届けして来ました。











出発でーす! そしてすぐに、 到着でーす!  とはいかない所、

目的地は飛騨高山。。







           ズンズン ズンズン
お届け1(2016-7-31)_convert_20160802105805
         






高速のサービスエリアで何回か水分(栄養)補給をしたり






お届け2(2016-7-31)_convert_20160802105857






トイレ休憩をしたり





 ↓↓ココ               あ..おじちゃんだ...
お届け3(2016-7-31)_convert_20160802105936







旅行中のワンコさんと挨拶してお喋りもして






       どこからきたのー?    あっちーのもっとあっちー♪
お届け4(2016-7-31)_convert_20160802105957






SAや道の駅で、沢山の旅行者の方に可愛い可愛いと言って頂けて
とてもご機嫌で満足気なポコちゃん。


高速道路を降りてからの山道では 流石によだれがちょっと垂れたけど
辛そうな様子も見せず ちょこんと後部座席におばちゃんと並んで
アタシの席はここねと、落ち着いて。。












高速の次は山のクネクネ道に峠越えのトンネル、
渋滞もなく大幅な時間のずれもなく無事に到着♪ ほっ。。












外に出てポコちゃん到着を待っていて下さったいぬ親さまが
「どうぞ」とも言い終わらぬうちに(?) ズズズっと玄関へ向かい
そのままおじゃまします〜っと。。





                     ゴソゴソ...
お届け5(2016:7:31)
       ここらへんからいいニオイするもん..あるはず..






リビング内はポコちゃんを迎える準備が万端整っていて
ポコちゃんはいち早くウマウマの匂いを嗅ぎ付けて漁っちょりました〜(><)










朝ご飯はほんの少しだったから すぐにご飯を頂くことに。

ご飯を猛スピードで食べる(飲み込む感じ)ポコちゃんの為に
早食いが出来ない面白い(?)お皿を準備して下さってました。







お届け6(2016-7-31)_convert_20160802110042




とても食べにくそうだということで(それがこの器のポイントだけど)
最初普通のお皿で、残りを緑色のお皿で、ということにしたそうです^^









トライアルの注意点(ほとんど脱走逸走に関して)や、
正式譲渡への進め方など お届け時のお話をして契約を交わす間も、


ポコちゃんはあちこちと探検したり ころんと床に横になってみたり
緊張している様子も見せず いつものリラックスポコちゃんで

これならば大丈夫だと手応えたっぷり。。






       あっちもみてみよーかなー♪
お届け7(2016:7:31)
                なにかあるかなー♪










通常のお届けでは、お散歩をしますが
何と到着して5分も経たないうちに空が真っ黒に..

そしてその直後に雷雨。近くに落ちたか?と思う程の轟音。
こんな中の散歩は危険と断念。

(お見合い時ゆっくりと時間をとってお試し散歩をしっかりとしています)







こうして、「食」がテーマのようなお届けは
終わりが近づきました。






お届け8(2016-7-31)_convert_20160802110117








ポコちゃんがパパさんの近く(オヤツもってるかな〜)で
オヤツの事で気持ちがいっぱい(だろう)時に

心の中で「ポコちゃん幸せにね」とその背中にいって
そっとリビングを出ました。










帰り道、クネクネとした来た道を下りながら



お届け9(2016-7-31)_convert_20160802111242
 (日帰りは体力的に難しいので1泊、翌朝は快晴!)








この山の向こうでポコちゃんの新しい犬生が始まったんだってぼんやり考えました。

ポコちゃんがどんな風に生き延びてきたのかわからないけど
凄まじい食欲とガリガリな体から食事にありつけない日々だったことだけは確か。

だから、充分にお腹が満たされ 満腹でうごけない〜 なんてことを
経験してほしい。

優しいママさんパパさん、時々戻られるおねえさんに
見守られてよく食べてよく寝てよく遊んでよく出して
安心安全に暮らしてほしい


ポコちゃんがご家族と一緒に幸せな日々を送ってくれるのが
おばちゃんの幸せです。








お届け10(2016-7-31)_convert_20160802111259







いぬ親Oさま、

いよいよポコちゃんとの生活がスタートしました。
いかがですか、数年ぶりのワンコライフ。。。

戸惑うこともあるかと思いますが、
ゆっくりとポコちゃんとの距離を縮めて頂けたらと思います。


お見合いの時にも沢山頂戴したのに、今回も
飛騨高山のお土産を頂いて恐縮です。
ありがとうございました。


末永くポコちゃんをよろしくお願い申し上げます。<(__)>







ポコちゃんを応援して下さるみなさま、
トライアルの日々もどうぞ見守って頂けたら嬉しいです。
よろしくお願い致します。 







  ** ポコ→ポコ (成犬メスNo.3285) 2016/7/31 仮卒業 ** 









*****************




ポコちゃん、これから出発します。







ポコちゃん出発の朝となりました。







あさ1(2016:7:31)






いつもの朝と同じ、

早朝散歩をして、ご飯を少しだけ食べて(ポコちゃん、納得いってない)








あさ2(2016:7:31)







ぐぅたにお留守番頼みました。

でも、ちょっと外出時間が長くてずっとひとりでは心配なので

キクさんにぐぅたシッティングをお願いしました。





いぬ親Oさま、

これから出発します。

ポコちゃん元気で到着しますので、待っていて下さいね。








お届けのご報告は戻ったらあらためてさせて頂きます^^

出発のご報告ということで(*^^*)







       ポコちゃんを連れて行って来ます!








******************




今朝のポコちゃん♪とおばちゃんのココロ






透けて空のまたその向こうの空が見えるのでは?


                   って、思うような青。






あさ1(2016-7-29)_convert_20160729083740



見えるはずのない「空のそら」を見ようと 手を額の上に翳してみました。

当たり前だけど 見えなかった。 でも、納得というか満足というか..












空の青よりは あぢ〜あぢ〜 と歩くポコちゃん。










          おばちゃんねぼーしたからー (ブツブツ)

あさ2(2016-7-29)_convert_20160729083756


                   こんなにあぢーよー (ブツブツ)










ぐぅたと一緒だと ゆっくり歩きになるから (ぐぅた早くも暑さにやられてバテ気味)

別々の散歩だと、 暑そうだけど元気に歩くポコちゃん♪










                     これおいしいよ♪

あさ3(2016-7-29)_convert_20160729083816

               ムシャムシャ.. 








艶の出て来たチョコレート色の背中を眺めながら歩いてると 

お届け前の例のアレがおばちゃんのココロにスーっとやってきて..

あと3日だね、とかあと2日だね、とか、いらん事を言い始める。









           ♪〜 ♪〜 ♪〜

あさ4(2016:7:29)


                    タッタッタッ♪









ここに来てくれた日から変わらない笑顔を見せてくれて

全身で甘えて 信頼してくれて。。




ここが終の住処と思って 暮らしてるだろうあずかりっ子達に

突然の別れがやってくる。

人がきめたお見合い、人が決めたお届け日、人が決めたトライアル、

人が決めた.. 人が決めた..









ポコちゃん、、





                     んん?

あさ5(2016-7-29)_convert_20160729083849






あのね、 ポコちゃんもうすぐ引っ越しなんだけど..

おばちゃんは一緒には行かないの。

ポコちゃんがおばあちゃんワンコになるまで一緒にいられる家族の

ところへ行くんだよ。

ごめんね、ずっとここにいてもいいよ なんて言って..

うそつきだよね。




でもね、ここにいるより幸せに暮らせる。

「きっと幸せに」じゃなくて、 「絶対に幸せに」暮らせる。

だから、もう一回だけ引っ越しをしてね。









ポコちゃん、

あと2日ぐぅたとおじちゃんとおばちゃんと楽しく仲良くすごそうね!










*****************




プロフィール

Author:hirotcoogoo
ちばわんのお手伝いで保護犬の一時預かりと里親様探しのボランティアはじめました。
預かりっ子の日常を綴ってゆきますので応援宜しくお願いします!

カレンダー
02 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
ちばわんホームページリンク
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
月別アーカイブ