りんごちゃん半年経過♪






桜の季節にちばわんを卒業したりんごちゃん
半年経過のお便りとお写真が届きました。(*^_^*)









お見合いの時パパさんとすんなり打ち解けたようだったのに







                 ♪〜♪〜
りんご1(10-9-2015)_convert_20151022134343





お届けしてから距離が縮まらず パパさんに固い態度のりんごちゃんでした。





今では....


りんごが我が家の一員となって半年になります。
今では旦那とも問題なく散歩に行けるようになりました。

首輪をつける際も最初のように逃げるということもなくなり、
むしろ嬉しくて嬉しくて興奮しています。

旦那が帰宅する際もいち早く気づき、嬉しくて嬉しくてしっぽを高速で
ぶんぶん振りながら「わんわん」「おかえり」と言っています。




           パパさんが大好きなりんごちゃんに変身♪







りんご2(10:9:2015)
(お庭で遊んでいるとハーネスをブチ切ってしまうりんごちゃんなので
首輪をダブルでしています)







お子さん達との関係も良好のようですが、困った事に... カプカプしてしまうとか(><)




都度叱っているのですが、なかなか…。

とりあえず遊ぼう遊ぼう!!の興奮が落ち着くまでは子供とりんごを離し
落ち着いたら遊ぶようにしております。




困った困った..で終わらせないのがりんごママさんで
カプカプの対処もきちっとしてて下さっています。









りんご3(10:9:2015)








お庭でボール遊びを覚えたというりんごちゃん♪




ぽーんと投げると飛び跳ねるように追いかけ、
もっかーい!!と言わんばかりにボールを足元に置いてくれます。

それがかわいくてかわいくて(親バカですね)





          いぬ親バカ万歳〜♪ ですよ〜〜(^o^)







りんご4(10:9:2015)





散歩では 引っぱりがあったり 猫や鳥に突っ込んでいこうとしたり
ビビったり.. と、色々あるようですが..




課題は残りますが、引っ張ったりなどの直せるところは直しつつ、
性格的なところはこれがりんごだと思ってフォローに回って
対処していこうと考えています。






「これがりんご」  その言葉が嬉しくて、
「これがりんご」って声に出してみたら もっともっと嬉くて。。。


りんごちゃんの性格を人が面倒を見やすいように変えるのではなく
 りんごちゃんはりんごちゃん。 


りんごちゃんの個性を大切にして下さって、本当に嬉しいです。








りんご5(10/9/2015)









りんごママさん、


半年経過のお便りをありがとうございました。
一語一語からりんごちゃんをしっかりと育てて下さっているのが伝わって来ました。

半年前、お見合いの時、未就学児のおこさんの子育てがあり
その上ワンコを受け入れて本当に大事にしてもらえるのか..
ワン育てをして下さるのか.. と疑ってしまいました。

しつこく沢山のことを伺いお願いし約束ごとも多く..
途中で「そんなにうるさいなら他で探します」となってもおかしくなかったのに
それでもこのワンコを!!って、ちばわんから迎えて下さいました。
最近の事のように感じます。


トライアル中のメールと頂いたお写真を見ていまして
本当に◯◯家のワン末っ子に迎えて頂けてよかったと心から思っています。

感謝しています。 <(__)>



毎日、子育てワン育て家事とお忙しいと思います。
お身体を大切にされて下さいね。

またお便りお待ちしています。(*^^*)









*****************










スポンサーサイト

祝!!りんごちゃんちばわん卒業!!





りんごちゃんの嬉しいよろこばしい日が来ました。





りんごちゃん、ちばわんを卒業です!!!






りんご1_convert_20150518165814


りんご2_convert_20150518165838



この一ヶ月、T家は穏やかな日々ばかりではなかったと思います。

こんなに可愛らしく元気いっぱいのボクちゃんがふたり
そして段々とお転婆になるりんごちゃん
一日48時間あったって、あっという間に過ぎて行きますね。

メールを頂く度ママさんのりんごちゃんへの言葉のひとつひとつが
「お母さん」のそれに変化していくのがわかりました。









                        <ママさんのメールより>


カウンターを乗り越えキッチンへ周り、廊下のゲートも乗り越え…と連れてってもらうため
必死の脱出劇を目の前でやって見せ…。
りんごの必死な思いはわかるものの玄関を開けたタイミングでするっと抜けられては困るので
現行犯でめいっぱい叱りつけました。



先日、私に怒られた下の子が、慰めてもらいにりんごのところへ行ってました。
べったりされてりんごは困った風でしたが、避けることも逃げることもせずに
じっと寄り添われていたのが微笑ましかったです。



これからりんごと山あり谷ありを積み重ねていくことに、
正直不安はなく楽しみな気持ちでいっぱいです。
旦那は、犬を飼ったことがないからかたまに荒んでますが、
まぁそれもいつか「あんなだったね」と笑える思い出になるんだと思います(笑)







りんご3




りんごちゃんは すっぽりと家族の輪の中に。。。







ゲート超えにカウンター超えと
りんごちゃんおとなし姫の衣はきれさっぱり脱ぎ捨てたのですね(笑)

ママさんからのメールに、もう心配ないって思っていました。
もうアドバイスできる事はないと思いますが
何かありましたらいつでもご連絡下さいませ(*^^*)

りんごちゃんを末永くどうぞよろしくお願い申し上げます。<(__)>






 ** りんご(仮名チャコ)成犬メスN0.2844 H27/5/7ちばわん卒業 **








****************

りんごちゃんのちばわん卒業はすぐそこ♪







りんごちゃん、トライアル終わる時期が来てるはずだけど..

って、気にかけて下さってるりんごファンのみなさま













実は実は!

トライアル中のりんごちゃんのご家族と今後について意思確認が出来ております。



りんご5
下のボクちゃんの眠りに落ちる寸前のとろ〜んてしたお目目が超絶激可愛くて♡
ニコマークで覆いたくなかった〜〜 おばちゃん独り占めで毎日眺めてます〜







りんごちゃんはもうすっかり!しっかり!とT家の一員となっているようです^^









パパさんとだけは距離の縮まり方がスローなようですが
帰宅後、夜散歩に連れて行ってくれるパパさんをゲート前で待機、


       パパ、まだかな...
りんご3

だそうですが、何とリードをつけようとすると逃げたり唸ったり..もあるようでToT

りんご心はなかなか難しいです。 

と、ママさんが。。





でも、
ここまでくれば自然と薄紙を剥ぐように距離は縮まってゆくでしょう。(期待大!!)
パパさん、もうしばらくりんごちゃんに時間を下さいませ。












ご実家のワンコさん達とも、打ち解ける所までは行かないものの
上手に距離を保ててるようで 

りんごちゃんは一緒に遊びたい感じでもあったそうです。(グッドサイン!)


りんご4_convert_20150512084324
    


時折連れて行ってもらえるかな。。。

(ハウス破壊されるより連れて行った方が楽だし!?)










育児で毎日目まぐるしいだろうけど
ママさんは不測の事態にも動じないタイプの方で



りんご2_convert_20150512084257



子供たちが怒られてる時は自分に火の粉が降りかからないよう
さっさか小屋に入り様子見たりと小屋の使い方も習得

子供たちが寝てから私と一緒になってのびのびとのんびりしたり
我が家での過ごし方も板についてます。



という感じでりんごちゃんの慣れ具合馴染み具合をよく観察しながら
トライアル生活をして下さってました。











今、ボクちゃん達とママさんが風邪で体調を少し崩されてしまったので



りんご1_convert_20150512084232



充分に回復されて落ち着いてから登録をお願いします、とお伝えしてあります。









グッドニュースは 少し先の角までやって来ています。
その角を曲がって一直線に届くのを

あとしばらくお待ち下さいませ(*^^*)









******************







りんごさんトライアル3週目♪





りんごさん新生活に慣れて「素」丸出し??となっているもよう〜










りんごさんのお留守番..









    

りんご1

  こんなんなってるらしい...  (てか、写真物語ってるし..)





これ↑ってどうよ〜 なによ〜 どーしてそんなに大人しいの装ってた〜??




とても丁寧にりんごさんの今を伝えて下さってたメールでしたが
しばらく これ↑に釘付けとなって。。。 



やるなら「あずかりっ子」のうちにやってっていってるでしょ〜 
新生活開始後にスイッチオンていうの お願いやめて〜〜ToT   


             (おばちゃんのココロの声)










ご質問もありましたので気を取り直してお返事を考えました。




ひとつ目は、食事中クンクンするけど食べ物をとる程ではない。
ハウスに入れた方がいいかどうか。

ひたつ目は、最初は出来てたトイレシートでの排泄(チ〜)が最近シートを避けてるかのように
外してするようになった。 室内での排泄自体をイケナイ事だと認識するかも..と叱るのを躊躇している。
叱ったほうがいいのか、今まで通り片付けるだけにした方がいいのか。


という2つです。






りんご2
    これってアタシのおもちゃじゃないわよね..






Q1について。。  

いきなりパクっとしてしまわないならば、私ならハウスに入れないで
鼻先を近づけたりテーブルに前脚をかけたらNO!とかダメ!とか教えるかな。
ハウスに入れたら楽ですが、食べ物があっても落ち着いてられるっていう
状態は長い目で見るといいかな。
お子さんが小学生になって今より時間が出来た時ママさんとりんごちゃんで
ゆっくりティタイム♪なんてできるのでは?

でも、今はお子さんにも手が掛かるでしょうし(お箸の持ち方とか教える時期でしょうか?)
ハウスに入れて固いものを与えて「人の食事=ワタシはガジガジの時間→それは楽しい〜」
なんてやり方どうでしょうか?(^^)
(食事の度に与えてたら食べ過ぎだからすぐには減らない程固いもの)







りんご5_convert_20150420193144
     あれってガジガジしてもいいのかしら...







Q2について。。


なんと!!ToT その粗相は確信犯では??
ママさんが何かして(電話とか、オムツ交換とか、家事とか)りんごちゃん
がアタシちょっとさびしいかも..って思いがちな時にチ〜ってしてませんか?
りんごちゃん、ここでもとても繊細な女の子でしたよ。
また、膝にのったら降ろすまで降りない超甘ったれさんでした。
先ずはどういう時に粗相があるのか観察からしてみませんか。
そこから解決策が自然と見えて来そうな気がします。








りんご4_convert_20150420193128
   もっとなでなでしててよー








でも、こんなに粗相されたら困る〜という場合は外が気持ちよい
季節でもあるし、粗相を減らす環境を作りましょう。
する前にこちらが行動を起こすんです^^
お庭で排泄出来るのですから、庭の手入れ等を装い外で排泄させましょう。
コツはトイレの為にお庭に出た事を悟られないことです。排泄したら
すぐに室内に入れたらバレるから(りんごちゃんは頭がいい!!)
しばらく経って室内へ。トイレ済ませたらすぐ室内だってわかると
ださなければずっとママとお庭にいられる〜って学習すると思います。
もうひとつのコツは室内トイレを忘れないように、頻繁に出し過ぎないこと、かな。

粗相したら一応ダメだと教えるという方法もあるようですが
ワンに「叱る」「ダメだと教える」の区別がどこまで伝えられるか
私は自信がないのです。(情けない、、)仰る通り、「排泄がいけない」
と思われたらその方が困るので。。




このようにお返事したのですが、今読み返すと何とも頼りない回答で
申し訳ない... 






りんご3_convert_20150420193109
   おかーしゃん♪ おかーしゃん♪♪ おかーーしゃーーん♪♪♪







りんごママさんへ

お子さん達との関係が一段とよいものになり
なくなてならない存在だと感じて下さっていることが
嬉しくて、勢いに任せて返信をしてしまいました。

トイレのことについては、粗相の後にこちらの行動を起こすのでなく
前に対処するように仕向けるのがストレスが少ないかと思います。
だから、お庭でなくて室内でもトイレの気配をママさんが感じたら
ハウスのまわりを囲ってシートを敷いて排泄したらそこから出してあげる
のもよいかもと思います。子犬ちゃんはこの方法で成功例しか作らないって
方法が一般的と思いますし。 

我が家へ来る前に一ヶ月間外でしかさせていなかったので
室内でしてくれるだけでも大成功!!と、長い目で見て頂ければ
嬉しいです。<(__)>







りんごママさんからのご質問によい策がある! 同じ経験ある! という方が
あれば、ぜひお知恵をお貸し下さいませ<(__)>
よろしくお願いいたします!









******************



りんごさんのトライアル2週目♪





トライアル2週目に入ったりんごさん、
ママさんからのメール&お写真で様子をご紹介させていただきます^^







ママさんを慕ってるのは勿論、お兄ちゃん達との距離も縮まりつつあり
良い感じ〜って思えるのですが




パパさんとのキモチの距離・朝散歩がイマひとつ... というか 
イマふたつ??  なようです。





りんご4_convert_20150413120307
              おかあさん...







お見合い時、そんな様子はなかったので 
あれれ?どうした?って首をかしげたのですが


子供たちがぐずぐずし私の膝の上を取り合い始めると、
私も!と言わんばかりにりんごも参戦してきたり、面白いです。



という感じで

日中はずっと ママさんの姿を追いママさんに甘えて
お兄ちゃん達と過ごし 朝お仕事に出かけたパパさんの帰宅は夜なのですから
時間が少々かかっても不思議はないかなとも思えました。








                     ガシッ。
りんご3_convert_20150413120247








ママさんも、


個人的には、りんごと旦那との距離は長い目で見ていい
散歩の距離はりんごと旦那の距離が縮まることで足並みが揃い足りてくる、
と考えているんですが、客観的に見てこの調子でも大丈夫でしょうか?



と、徐々に解決すると考えていて下さるので
朝散歩(パパさん担当)の距離が短くても運動不足云々は気にせず
神経質にならずにお願いしようと思います。









りんご1_convert_20150413120159
                ふに〜ん♡







ただ... そうはいっても  

あからさまに避けられて自分だけりんごとの距離が縮まらないことに
寂しさを覚えているようです。




ということで..ToT そりゃそうですよね..ToT 



四つ足家族がくわわり 和気あいあいとした雰囲気の中に自分だけ
入れないのは切ないもの..
 
出勤前にジョギングを一緒に! 脱走しないように手作りワイヤーリードを!!
ってりんごさんに気持ちを寄せて下さってるのに...

パパさんのお気持ちを思うと 
切なく申し訳ない気持ちになっております (ToT) & (><)








りんご2_convert_20150413120221
               かわいくとってね..





りんごちゃん〜パパさんは優しい方なのよ〜
りんごちゃんをワン末っ子!!って迎えて下さったのよ〜
距離なんてどこかに蹴飛ばしてパパさんの胸に飛び込んで〜〜〜





                    ☆△□*@たん...
りんご5
  クンクン...



下のおにいちゃん、おにいちゃん語ではなしてて
りんごちゃんをにゃんにゃん☆ていうんですよ〜 (*^o^*)





りんごママさんへ


一週間の様子を詳細にお知らせ下さってありがとうございました。


今はとにかくママを信頼してて「今度こそ私のママでしょ?」
ってママ一筋なのかな..とも思いました。
お見合い時も大丈夫だったし、ただ時間が必要なのかなって思います。
我が家でお預かりするワンコ達も最初はおじちゃんこっちにこないで〜
だったりは珍しくありません。
ご家族みなさんを「群れ」と自覚できるまでゆったりと
待っていてくださると嬉しいです。

甘噛みについては、メールでお伝えした様にして下さいませんか。
エスカレートするとお子さんのケガに繋がってしまうかも..と心配です。
あれ?甘噛み?って思った時が大切だと思います^^

長く一緒にいるような気がする..でも呼んでも来ない.. のことですが、
りんごちゃんを呼んで来たら(偶然来るときを逃さないで^^)
オーバーに超優しい声で褒めて褒めちぎり 撫でてあげて
呼ばれる→ママの所へ行く→よい事が起こる!(褒めてもらえる、オヤツもらえる等)
を繰り返して下さい。 リードをつけて練習する方法が効果的で王道なのでしょうが
生活の中で起こる自然なタイミングを使うと楽チンですよ。
私はこれで結構成功してます^^ (楽なのが好きなんです〜)

お腹落ち着いてお医者さん行かなくて済んで本当によかったです!!
サツマイモはどうだったかな?(^^)


ご質問その他いつでも連絡下さいませ。
こちらからもさせていただきますね。






********************





プロフィール

hirotcoogoo

Author:hirotcoogoo
ちばわんのお手伝いで保護犬の一時預かりと里親様探しのボランティアをしています。
預かりっ子の日常を綴ってゆきますので応援宜しくお願いします!
(画像は今はお空にいる我が家のぐぅた。いつも優しく預かりっ子を迎えてくれました。ゆっくり休んでね。)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
ちばわんホームページリンク
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
月別アーカイブ